出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
■現代俳句文庫■
最新刊
1200円(税抜)


『塩野谷仁句集』




ホーム百句シリーズ > 名人百句シリーズ渡辺誠一郎著『佐藤鬼房の百句』(さとうおにふさのひゃっく)
書籍詳細

渡辺誠一郎著『佐藤鬼房の百句』(さとうおにふさのひゃっく)[9784781413716]

販売価格: 1,500円(税別)
(税込: 1,650円)
[在庫あり]
数量:
◆成熟に抗して
鬼房は蛇笏賞の受賞の際、自らを「翼を欠いた鳥」に喩え、「永遠の飛翔願望」を抱くと語った。「地を這うばかりの哀しい存在」であり、「土俗に愛憎を傾けすぎる」とも。それは生きることへのしたたかな強さそのものであった。痩身の中には、土俗的なエネルギーが常に湧き立っていた。成熟の誘いに抗するように、必死に「蒼樹」、あるいは修羅にならんとした。と同時に、幼くして故郷を出たという「流民」意識は強く、詩想は遥かな彼方を遠望するのが常であった。
死後刊行された句集『幻夢』には、詩想への思いを隠さず、さらに高みをめざす最後の鬼房の姿がある。明日に春を待ち妄想の中で、永遠なる命を目指すように、大いなる死(生)へと最後の力をふりしぼる。そして、現実のさまざまな枷から解き放され、次なる世へと向かうのだ。


Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon

[わたなべせいいちろう(1951〜)「小熊座」編集長]
装丁:和兔
四六判変形並製カバー装
220頁
2021/04/20刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
関連書籍
武藤紀子著『宇佐美魚目の百句』(うさみぎょもくのひゃっく)
能村研三著『能村登四郎の百句』(のむらとしろうのひゃっく)
北大路翼著『加藤楸邨の百句』(かとうしゅうそんのひゃっく)
中村雅樹著『橋本鶏二の百句』(はしもとけいじのひゃっく)
岩井英雅著『森澄雄の百句』(もりすみおのひゃっく)
山口昭男著『波多野爽波の百句』(はたのそうはのひゃっく)
藤田直子著『鍵和田秞子の百句』(かぎわだゆうこのひゃっく)
伊藤敬子著『鈴木花蓑の百句』(すずきはなみののひゃっく)
岸本尚毅著『山口青邨の百句』(やまぐちせいそんのひゃっく)
伊藤敬子著『杉田久女の百句』(すぎたひさじょのひゃっく)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス