出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム 詩集 > 単行本
書籍一覧
詩集 > 単行本
書籍並び替え:

登録書籍数: 178件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»
デニーズ・レヴァトフ(著),山本楡美子(訳)詩集『ヤコブの梯子』(やこぶのはしご)

デニーズ・レヴァトフ(著),山本楡美子(訳)詩集『ヤコブの梯子』(やこぶのはしご)

2,136円 (税込価格: 2,350円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆なんと奔放な夜明け イギリスで生まれたレヴァトフはそこで学んだおとなしい詩風で詩人の経歴を始めていたが、結婚でアメリカに渡って生来の資質を開花させた。幸運な偶然で―まるで彼女のた…
早川泰栄詩集『カフカは私を眠らせない』(かふかはわたしをねむらせない)

早川泰栄詩集『カフカは私を眠らせない』(かふかはわたしをねむらせない)
[9784894021877]

2,233円 (税込価格: 2,456円) [【在庫切れ】]
◆収録作品より わたしは外套をひるがえらせ、きびすをめぐらし、 (一瞬ヒルンダ、わたしノ相貌ヲミラレハシナカッタダロウナ) ふたたび道玄坂を遡上する。 肌と肌を触れあわせ、口と口を吸いあわせ るしふぁ…
日原正彦詩小説『かほこ』

日原正彦詩小説『かほこ』
[9784894021891]

2,400円 (税込価格: 2,640円) [【在庫切れ】]
◆ある愛の物語 かほこ 君は歩いてきた たったひとりで 青い六月の 雨あがりの けれども少し脱臼した陽ざしのなかを どんな美しい喩もたずさえず ひとつの直接性にそって いっせいに整列する欅並樹の道を …
山崎純治詩集『夜明けに人は小さくなる』(よあけにひとはちいさくなる)

山崎純治詩集『夜明けに人は小さくなる』(よあけにひとはちいさくなる)
[9784894021927]

2,000円 (税込価格: 2,200円) [【在庫切れ】]
私は会社生活に入ってから詩を書き始めた。(中略)つまり詩を書いてきた年月は、そのまま会社で働いてきた年月でもある。そういうこともあって書き始めて以来、こだわってきたのは一連の「カイシャ」の風景である。…
峰岸了子(詩),峰岸伸輔(画)詩画集『私の神は MY GOD』(わたしのかみは)

峰岸了子(詩),峰岸伸輔(画)詩画集『私の神は MY GOD』(わたしのかみは)
[9784894022058]

2,667円 (税込価格: 2,934円) [【在庫切れ】]
LIKE MY OWN HANDS AND FEET, MY GOD HAS ALWAYS BEEN WITH ME AND WILL NEVER PART. WHEN I HAVE REACHED …
R.L.スティヴンスン(著),平川成夫(訳)詩集『水車小屋のウヰル』(すいしゃごやのうぃる)

R.L.スティヴンスン(著),平川成夫(訳)詩集『水車小屋のウヰル』(すいしゃごやのうぃる)
[9784894022195]

2,000円 (税込価格: 2,200円) [【在庫切れ】]
◆自然とは 愛とは 『宝島』スティブンスンの純文学 人間は2つの生活を生きることはできない (序より) ◆あとがきより 幼年時代を病み、医師に見放された病を越えて逆に生き、困難な呼吸に堪え、健康…
水月りの詩集『恋愛病』(れんあいびょう)

水月りの詩集『恋愛病』(れんあいびょう)
[9784894022232]

1,800円 (税込価格: 1,980円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆新詩集 悪い女になって下さい。 私が人間の形じゃなくなっても のしイカになっても 白いお骨になっても 一本の桜の樹になっていても 貴方、私をみつけてくれる? (「みつけて」より…
河津聖恵詩集『夏の終わり』(なつのおわり)

河津聖恵詩集『夏の終わり』(なつのおわり)
[9784894022584]

2,400円 (税込価格: 2,640円) [【在庫切れ】]
第9回 歴程新鋭賞受賞! ◆新詩集 夢の無限の拡がりの中に蘇る残照(おわり)を見つめて ―――言葉の旅は始まる。 何かであろうとしながらありえない、という宿命を予感しながら、私たちは書く。そのよう…
星野守詩集『火は森を狂わせるのか』(ひはもりをくるわせるのか)

星野守詩集『火は森を狂わせるのか』(ひはもりをくるわせるのか)
[9784894022676]

2,200円 (税込価格: 2,420円) [【在庫切れ】]
◆収録作品より 火は森を狂わせるのか 近すぎる夜には丹念な劇をつづけ きみは夜々の村々をとおくいつのまにか帰ってきた ぼくの旅だ それで ぼくはきみとぼくの劇のために人形でない鶏を絞め殺す でも こぼ…
中谷泰詩集『旅の服』(たびのふく)

中谷泰詩集『旅の服』(たびのふく)
[9784894022812]

2,100円 (税込価格: 2,310円) [【在庫切れ】]
◆第一詩集 私達は比喩の中で暮らしている。 たとえば地を這う人が大空のように死にたいと嘆き たとえば空駆ける鳥が大地のように生きたいと叫ぶ しかし言われなくとも 人は遙か彼方に向かって死にゆくのであり…
陶原葵詩集『リターン Return』

陶原葵詩集『リターン Return』
[9784894022843]

2,300円 (税込価格: 2,530円) [【在庫切れ】]
◆第一詩集 陶原さんの詩にはドラマがある。なぜか対立し反発しあう要素がねじれあいもつれあい、互いに意識しあってある種のドラマを生み出しているのが感じられる。 (帯より) 大がかりな迂回路をとおり抜け…
川本真知子詩集『勾配のきつい坂』(こうばいのきついさか)

川本真知子詩集『勾配のきつい坂』(こうばいのきついさか)
[9784894022850]

2,381円 (税込価格: 2,619円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆第一詩集 勾配のきつい坂には 泳げない私がいる 小さなガラスの破片はそっと黒光りしている (帯より) ◆あとがきより 夜中に一人で聞く物音は怖い。ねぐるしくて開けた窓から聞こ…
岩田晴幸詩集『約束の地』

岩田晴幸詩集『約束の地』
[9784894023415]

2,100円 (税込価格: 2,310円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] やわらかな、冬と春のにおいの名前。青春の幸福のジレンマにとらわれながら大人になった。自分を数え、自分を笑い、人間にもどす。あやういバランスの中で、あたたかく息づく詩集。パソコン通信…
有働薫詩集『雪柳さん』(ゆきやなぎさん)

有働薫詩集『雪柳さん』(ゆきやなぎさん)
[9784894023504]

1,800円 (税込価格: 1,980円) [【在庫切れ】]
[詩人・鈴木志郎康による『雪柳さん』解題] ◆新詩集 わたしにとって、詩とは日常の中のディティールである。様変わりしていく日常のなかで幻影としてなお、わたしを引きつけてやまないもの……。 (…
川口晴美詩集『EXIT.』

川口晴美詩集『EXIT.』
[9784894024128]

2,286円 (税込価格: 2,515円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆ 著者第六詩集 見知らぬ人の日常を想像してしまう。 電車に乗っているとき、車を運転しているとき、街ですれ違うとき……。 これはもう私の趣味と言えるかもしれない。いやらしい趣味でし…
片桐英彦詩集『ヒポクラテスの髭を剃る』(ひぽくらてすのひげをそる)

片桐英彦詩集『ヒポクラテスの髭を剃る』(ひぽくらてすのひげをそる)
[9784894024500]

1,500円 (税込価格: 1,650円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆ 著者第五詩集 二十年勤めた病院を辞めました 真冬の深夜に点滅する 信号機も 夜明けの配膳室にうずくまる 早番の猫も 夕暮れの待合室で待つ 病人よりももっとやつれた家族も みんな…
奈津光平詩集『魂の揺籃』(ゆりかご)

奈津光平詩集『魂の揺籃』(ゆりかご)
[9784894024608]

1,800円 (税込価格: 1,980円) [【在庫切れ】]
◆ 著者第一詩集 生命消失のその瞬時まで、愛と死の狭間で揺れまどう魂の絶叫に困惑する人間とは何と哀しくて切ない存在なのだろう。 魂の揺籃にゆられ安らかな寝息をたてるその刹那こそ、満面の笑みに溢れる至福…
布袋智治詩集『風の強く吹く夜と』

布袋智治詩集『風の強く吹く夜と』
[9784894024624]

2,500円 (税込価格: 2,750円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆ 新詩集  収録の詩は、二十代前半から三十代前半に書かれたものである。その間に生活は様々に変化はしたが、松葉杖の例からも窺えるように、自分は何も分かってなかった。乏しい想像力と生…
岩田晴幸詩集『追憶の森』

岩田晴幸詩集『追憶の森』
[9784894024640]

2,100円 (税込価格: 2,310円) [【在庫切れ】]
◆ 著者第二詩集  この詩集は、少年時代からこれまでに出会った印象的な事柄を記録するつもりでまとめた。わたしの追憶は、昭和三〇年代の日本経済復興期から、高度成長を経て、バブル崩壊に至る時期とかさなる。…
河津聖恵詩集『アリア、この夜の裸体のために』

河津聖恵詩集『アリア、この夜の裸体のために』
[9784894024926]

2,600円 (税込価格: 2,860円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] 本年度H氏賞受賞! ◆第9回歴程新鋭賞受賞詩人の待望の第5詩集。 光というものへの作者の反応、あるいは感情や言葉の揺らぎを表現するもの…濃淡や明度の差はあれ、光というモチーフにか…
  説明付き一覧    写真のみ一覧
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»

【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております。カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス