出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム詩集 > 単行本瀬沼孝彰詩集『凍えた耳』(こごえたみみ)
書籍詳細

瀬沼孝彰詩集『凍えた耳』(こごえたみみ)[9784894021655]

販売価格: 2,039円 (税別)
(税込価格: 2,243円)
[【在庫切れ】]
◆魂の無垢な叫び
ぼくらは日々、自分たちの生活の向こう側にあるマイナスの極を遮断されて生きている。ものの腐敗する形や匂いを遠避けられたままだ。しかし、人は光の中でのみ生きる訳ではない。闇が精神の深い安堵をもたらすことを忘れてはならないだろう。瀬沼さんの詩を読んでいくと、静かな安らぎが胸深くわきあがってくる。石の街のどこかを確かに流れている野生の水の音のように。
(帯より)

あなたは呟くように口をひらいた。
(コート、あたたかいわ
(聞こえるような気がするの
(水の音のようなものが
(地の底から流れてくる水の音が
(「水の音」より)


[せぬまたかあき]
帯・栞:八木幹夫
装丁:スタジオ・ギブ 川島進
四六判上製
104頁
1996.06.22刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス