出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム入門書 > 365日俳句シリーズ岩田由美著『綾子の一句』(あやこのいっく)
書籍詳細

岩田由美著『綾子の一句』(あやこのいっく)[9784781406947]

販売価格: 1,714円 (税別)
[在庫あり]
数量:
[立ち読みする]


◆心のままに詠む
当たり前の景色の中の思わぬ出会い

365日シリーズ最新刊!

◆8月15日
白木槿嬰児も空を見ることあり
白い木槿の花が咲いている。嬰児は普段は泣いて、乳を飲んで眠るだけ。それが抱かれたまま空を見ている。笑うでもなく、泣くでもなく、じっと視線を動かさない。動くものや派手な色合いのものを見るなら分るが、空を見つめる赤ん坊はどこか神秘的だ。「赤ん坊」ではなく「嬰児」と言うと、子どもの月齢や、子どもを見る眼差しの冷静さが想像される。
季語=木槿(秋)

*

[いわたゆみ(1961〜)「藍生」「屋根」所属]
装丁:君嶋真理子
四六判変形並製カバー装
2014/08/25刊行
138頁
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス