出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム 句集 > 単行本
書籍一覧
句集 > 単行本
書籍並び替え:

登録書籍数: 1,466件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 74 次のページ»
今村たかし句集『遊神』(ゆうじん)

今村たかし句集『遊神』(ゆうじん)
[9784781411934]

2,500円 [在庫あり]
◆第二句集 大空は宇宙の扉鳥帰る 日々の出来事を日記代わりに詠み、わずか五・七・五で表現する。積もり積もった句の集まりが、詠み人の人生をも表す。そういう意味で、〈俳句は人生〉だと私は思って…
丹治美佐子句集『空のつづき』(そらのつづき)

丹治美佐子句集『空のつづき』(そらのつづき)
[9784781411736]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 風船や空のつづきを探しゆく 身近な物から大きな世界へと視野を広げてゆく美佐子さん。句集名となった句が美佐子さんの世界をよく表している。 (序に代えて・藤田直子) ◆自選…
岡田幸子句集『初桜』(はつざくら)

岡田幸子句集『初桜』(はつざくら)
[9784781411873]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 烏瓜泣いてしまへば楽なのに 作品がしっかりとしているのは作者の持っている言葉が豊かだからである。そしてその表現も慣例にとらわれていないので安心して読むことができる。 (序・茨木和…
倉本倶子句集『捕虫網』(ほちゅうあみ)

倉本倶子句集『捕虫網』(ほちゅうあみ)
[9784781411941]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 手に負へぬ嵩となりけり干蒲団 「手に負へぬ」と嘆くどころか干蒲団のふくらみ、ぬくみを喜んでいるのである。 本集には〈露けしやそのうちといふ時はいつ〉など、季語の選択の絶妙の句があ…
佐々木よし子句集『すてん晴』(すてんばれ)

佐々木よし子句集『すてん晴』(すてんばれ)
[9784781411965]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 鯊飛んですてん晴なり三番瀬 佐々木さんは吟行句を得意とされる方のようだが、これも「もの」に対しての観察眼や洞察力が鋭く、そこには強い思いと強い興味が根底にあるからなのだろう。 …
鬼頭桐葉句集『初明り』(はつあかり)

鬼頭桐葉句集『初明り』(はつあかり)
[9784781411774]

2,800円 [在庫あり]
◆第二句集 大いなる御手ひらけり初明り 【著者略歴】 大正十年 三重県津市に生る 句集『春蘭』 ◆収録作品 すつぽりといま春風の八十路かな 糸屑が走りだしたり子蟷螂 さわさわと…
辻内京子句集『遠い眺め』(とおいながめ)

辻内京子句集『遠い眺め』(とおいながめ)
[9784781411712]

2,400円 [在庫あり]
◆第二句集 身近で親しい情景なのに、なんて静かなんだろう。 それを遠く眺める作者の目は、生きてきた時間を見ているのかもしれない。 私は辻内さんと同世代だから、とりわけそう感じる。 思わずその時…
小島一慶句集『入口のやうに出口のやうに』(いりぐちのようにでぐちのように)

小島一慶句集『入口のやうに出口のやうに』(いりぐちのようにでぐちのように)
[9784781411927]

2,800円 [在庫あり]
◆第一句集 入口のやうに出口のやうに夏至 どこでどう作ってもぶれないところが、この作者の強みの一つだ。又、私の信条でもある作者の立ち位置が明確であり、しっかりと読手に伝わってくる。今後の一…
栗林智子句集『さきがけ』

栗林智子句集『さきがけ』
[9784781411699]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 俳句とは異なる文芸分野への教養や関心が、句作の際には、新鮮な瞬発力として働いているのではないか。その作句の背景には豊かな文芸、文学の諸相が広がっている。 (井上康明/序) 〈芭蕉…
ふけとしこ句集『眠たい羊』(ねむたいひつじ)

ふけとしこ句集『眠たい羊』(ねむたいひつじ)
[9784781411705]

2,700円 [在庫あり]
◆第五句集 この『眠たい羊』は『インコに肩を』から十年振りの句集となる。(あとがきより) ◆自選八句 春の水とはこどもの手待つてゐる 木の囲む家の来し方春の月 消印の地をまだ知らず青葉騒…
後藤比奈夫句集『喝采』(かっさい)

後藤比奈夫句集『喝采』(かっさい)
[9784781411828]

2,000円 [在庫あり]
◆第十六句集 こんなとき喝采起こる涼しさよ 第十五句集『あんこーる』と洒落れてみた。題簽の面白さと内容の軽やかさが相俟って、次は『カーテンコール』をという提案があったが、私はコールは一回でよい…
島田玲子句集『羅』(うすもの)

島田玲子句集『羅』(うすもの)
[9784781411804]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 湯気立てて雪解の道の乾きゆく 技巧を凝らすこともなく、さらりと詠まれていて、飽きが来ない。 まさに、花鳥諷詠の本道を行く句と言っていいだろう。 (序・三村純也) ◆自選十…
小川軽舟句集『朝晩』(あさばん)

小川軽舟句集『朝晩』(あさばん)
[9784781411835]

2,700円 [在庫あり]
◆第五句集 2012年以降の作品から360句を収録した第5句集。 句集名の『朝晩』は、文字通り朝と晩であるとともに、いつも、常々、日々の暮らしの中で、という意味合いが込められている。 ◆…
御子柴明子句集『子らのゐて』(こらのいて)

御子柴明子句集『子らのゐて』(こらのいて)
[9784781411378]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 三十歳で途切れてしまった 長男のアルバム。 その思い出と それからの母の思いを 残したいと思い立って 編まれた句集。 小児精神科医として 俳句作者として 喪失感と虚無感か…
高橋多見歩句集『蹲る鳩』(うずくまるはと)

高橋多見歩句集『蹲る鳩』(うずくまるはと)
[9784781411743]

2,500円 [在庫あり]
◆第一句集 一隅を得たる百足や涅槃絵図 写生力がよく働いていることが判るであろう。特に涅槃図に百足を発見したところが鋭い。この観察力、写生力に加えて多見歩さんは構成力というか佳い意味での技…
山崎照三句集『あはうどり』(あほうどり)

山崎照三句集『あはうどり』(あほうどり)
[9784781411637]

2,500円 [在庫あり]
◆第一句集 あはうどりだけが見てきし夕焼こそ 幾つものポケットを持ち変幻自在の詩心を操りながら、今に満足することはなく、新を求めて詩と俳の狭間で孤独な戦いを続ける氏。ここは阿呆に徹して独自…
水田博子句集『マリオネットII』(まりおねっと2)

水田博子句集『マリオネットII』(まりおねっと2)
[9784781411675]

2,700円 [在庫あり]
◆第二句集 イーゼルに未完のピエタ夕月夜 表紙画のマリオネットの顔を見ていただきたい。この操人形の顔に浮ぶ微笑の人なつこさ、そして遥かを思いやるような姿、これこそ博子さんの詩情そのものであ…
狩野敏也句集『万余の夢』(まんよのゆめ)

狩野敏也句集『万余の夢』(まんよのゆめ)
[9784781411613]

2,700円 [【在庫切れ】]
◆遺句集 数の子の万余の夢を嚙み潰す 狩野敏也は、人間のあらゆる可能性を体現してきた創作者である。そのジャンルは詩・俳句・童話・小説に留まらず、歌曲・料理と幅広い。恰も一粒の数珠球を覗くと…
川口正博句集『たぶの木』(たぶのき)

川口正博句集『たぶの木』(たぶのき)
[9784781411132]

2,500円 [在庫あり]
◆第一句集 遁走の蜥蜴に重き尻尾あり 詠むべき対象である蜥蜴と作者とが重なって、ひとつになる。そこに強い魅力が生まれている。正博俳句は縄文を強く指向している。それがたしかな手応えと新しみを…
山本敦子句集『八月四日に生まれて』(はちがつよっかにうまれて)

山本敦子句集『八月四日に生まれて』(はちがつよっかにうまれて)
[9784781411620]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 貝塚夕焼け人いつか死ぬ必ず死ぬ この光のような一句を得ただけでも、作者の敦子さんも読者の私たちも、十七音詩に出会えた至福を俳句の神に感謝しなければなるまい。 (帯・高橋睦郎)…
  説明付き一覧    写真のみ一覧
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 74 次のページ»

【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております。カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス