出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム 句集 > 単行本
書籍一覧
句集 > 単行本
書籍並び替え:

登録書籍数: 1,320件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 66 次のページ»
北大路翼句集『時の瘡蓋』(ときのかさぶた)

北大路翼句集『時の瘡蓋』(ときのかさぶた)
[9784781409672]

2,000円 [在庫あり]
ご予約受付中!刊行次第の発送になります。 ふらんす堂公式Twitter(@furansudo)でも順次お知らせを更新しますので、ご確認くださいませ。 ◆第二句集 * [きたおお…
木村容子句集『ひとひらの』

木村容子句集『ひとひらの』
[9784781409542]

2,600円 [在庫あり]
◆第二句集 俳句と音楽。 それは、私の人生を 支えてくれる両輪です。 そして、創作と向き合う中で、 目に視えない大いなる存在を 感じることがあります。 そんな時、 この世に生かされてい…
花輪とし哉句集『冬の虹』(ふゆのにじ)

花輪とし哉句集『冬の虹』(ふゆのにじ)
[9784781409535]

2,700円 [在庫あり]
◆第ニ句集 八十路越えなほ生きてみむ冬の虹 結社誌『萬緑』は、このたび終刊となる。「萬緑人」にとっては、大きなショックである。会員の多くは新結社「森の座」に移ったが、私は「萬緑人」としてとどま…
鈴木千惠子句集『余白』(よはく)

鈴木千惠子句集『余白』(よはく)
[9784781409566]

2,700円 [在庫あり]
◆第ニ句集 わが余白埋めたし万朶の花仰ぎ 日々、一句の奥に何を求めるのかを問いながら、ひたすら即物具象の写生を心がけて参りました。この後も、ゆたかな四季の移ろいを感じつつ余白を埋めて行けたら幸…
藤森万里子句集『初鏡』(はつかがみ)

藤森万里子句集『初鏡』(はつかがみ)
[9784781409429]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 ひたすらに紐組み花の過ぎにけり 技巧は必要がないと思わせられるほど外連味がない。組紐という特異な句材を、万里子さんは当事者の視点で、力むことなく色付けすることなく描いた。万里子さん…
亀山歌子句集『明鏡』(めいきょう)

亀山歌子句集『明鏡』(めいきょう)
[9784781409436]

2,700円 [在庫あり]
◆第三句集 逝く人に大いなる闇白鳥座 郡上踊の灯りを包み込むようだった大きな闇を思い出しながら、郡上からさらに数多の山々を隔てた飛驒の深い闇を心に描く。闇から生まれて闇に帰る人間本来の姿が神々…
阿部菁女句集『素足』(すあし)

阿部菁女句集『素足』(すあし)
[9784781409511]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 鍋釜につらなるわれや雁帰る 石垣りんの「私の前にある鍋とお釜と燃える火と」の詩を想起するのは私だけでないだろう。無名の女性の一人として、しかし、同時に今を生きる人間の一人として世界…
藤井啓子句集『輝く子』(かがやくこ)

藤井啓子句集『輝く子』(かがやくこ)
[9784781409481]

2,300円 [在庫あり]
◆第一句集 退職はスタートなりし日記買ふ この句集『輝く子』は、三十八年間続けてこられた教員生活にピリオドを打たれたのを区切りとして上梓されたということだ。題名も啓子さんの言葉を借りると「今ま…
松田雄姿句集『歳月』(さいげつ)

松田雄姿句集『歳月』(さいげつ)
[9784781409450]

2,600円 [在庫あり]
◆第四句集 遠祖は一領具足植田守る 大野林火先生は、還暦を迎えるに当たり、如何に老いるかを命題とし、七十代には、如何に死ぬかを命題にされたという。私の場合は命題というほどではないが、この間、巡…
大河内冬華句集『古雛』(ふるひいな)

大河内冬華句集『古雛』(ふるひいな)
[9784781409405]

2,500円 [在庫あり]
◆第一句集 蓋すれば箱暗がりに古雛 俳句の中には、一見作意を感じさせないけれども、落ち着いて読むと、読者の想像(もっと言えば「察し」)を誘うようなタイプの句もある。そのような句として、本句集の…
米田清文句集『家郷』(かきょう)

米田清文句集『家郷』(かきょう)
[9784781409412]

2,400円 [在庫あり]
◆第一句集 大寒や丹頂鶴の今朝の声 清文さんは極めて理知的な人でありながら、人柄は誠におだやかで全く才をひけらかさない事に驚く。俳句も静かで抒情的である。 (序より・有馬朗人) ◆自選…
石原日月句集『翔ぶ母』(とぶはは)

石原日月句集『翔ぶ母』(とぶはは)
[9784781409443]

1,400円 [在庫あり]
◆第二句集 悲しみの彼方、母への、 捜り打つ夜半の最弱音 ( 吉田一穂「母」部分) 今年は父母の、ということは東日本大震災の犠牲者の方々の、七回忌ということで、ひとつの区切りとして句集とい…
脇村禎徳句集『而今』(にこん)

脇村禎徳句集『而今』(にこん)
[9784781409320]

2,600円 [在庫あり]
◆平成二十四年から二十六年までの第十句集 集名の『而今(にこん)』は、道元がいう「行持現成するをいまといふ」を、私はそれを命のひらめきの「今」と捉えて句集名としてお借りした。 むろんそれは私の…
酒井紀三子句集『金木犀』(きんもくせい)

酒井紀三子句集『金木犀』(きんもくせい)
[9784781409399]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 念珠買ふ旅となりけり冬紅葉 長く句作の道を励んできてふと顧みた時、自分の生きてきた折々の句を一集にしてみたいと思った。念珠買う清廉な旅ももちろんいい。しかし句作の旅路はまだまだ続く…
井田美知代句集『遠い木』(とおいき)

井田美知代句集『遠い木』(とおいき)
[9784781409375]

2,500円 [在庫あり]
◆第二句集 春は泡鯉の口より生まれ出て 井田さんは感性の作家です。自身のアンテナに触れたものをことばに変えて、俳句を詠み続けて来ました。「春は泡」と端的かつ詩的に表現したこの作品の誕生の場に居…
田島健一句集『ただならぬぽ』

田島健一句集『ただならぬぽ』
[9784781409290]

2,400円 [在庫あり]
大好評につき再販いたしました! ◆第一句集 なにもない雪のみなみへつれてゆく あらゆる人のはじまりであることの困難さの代わりに。 ◆自選十句 息のある方へうごいている流氷…
東畑孝子句集『ファミリエ』(ふぁみりえ)

東畑孝子句集『ファミリエ』(ふぁみりえ)
[9784781409337]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 晩学を子に褒めらるる春夕べ 長きに亘る斯道研鑽の成果として共に喜ぶところ深い。その間作者の写生の大道を行く姿勢と、併せて多作多捨の実践とに啓示されること多いものがあった。 (序よ…
佐々木巴里句集『流れ星』(ながれぼし)

佐々木巴里句集『流れ星』(ながれぼし)
[9784781409191]

2,500円 [在庫あり]
◆第一句集 色どりに白ありてこそ花菖蒲 色さまざまに咲いて美しい花菖蒲。それを際立たせているのが、無色に近い「白」。 海外俳句にも美しい作品が多く、読んでいて、まことに楽しく、気持ちが明るく…
柿村新樹句集『柿日和』(かきびより)

柿村新樹句集『柿日和』(かきびより)
[9784781409238]

2,700円 [【在庫切れ】]
◆第三句集 落葉して前方後円墳古ぶ 古代の前方後円墳だが、それが落葉どきに、また年を重ねたと見たのである。 句歴の長い著者であり、句材の発見も、その表現も一致していて、見事である。 (帯よ…
上中光句集『杉の秀』(すぎのほ) 

上中光句集『杉の秀』(すぎのほ) 
[9784781409283]

2,700円 [在庫あり]
◆第一句集 杉箸の香りを割つて冷奴 「香りを割って」が眼目であり、香りが冷奴の味覚まで連想させて涼しげ。 夢や希望といった美しいものを求める態度が、著者の根幹にあることが伝わってくる楽しい一…
  説明付き一覧    写真のみ一覧
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 66 次のページ»

【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております。カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス