出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
■現代俳句文庫■
最新刊
1200円(税抜)


『塩野谷仁句集』




ホーム 詩集
書籍一覧
詩集
書籍並び替え:

登録書籍数: 191件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 次のページ»
奈津光平詩集『魂の揺籃』(ゆりかご)

奈津光平詩集『魂の揺籃』(ゆりかご)
[9784894024608]

1,800円(税別) (税込: 1,980円) [【在庫切れ】]
◆ 著者第一詩集 生命消失のその瞬時まで、愛と死の狭間で揺れまどう魂の絶叫に困惑する人間とは何と哀しくて切ない存在なのだろう。 魂の揺籃にゆられ安らかな寝息をたてるその刹那こそ、満面の笑みに溢れる至福…
布袋智治詩集『風の強く吹く夜と』

布袋智治詩集『風の強く吹く夜と』
[9784894024624]

2,500円(税別) (税込: 2,750円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆ 新詩集  収録の詩は、二十代前半から三十代前半に書かれたものである。その間に生活は様々に変化はしたが、松葉杖の例からも窺えるように、自分は何も分かってなかった。乏しい想像力と生…
岩田晴幸詩集『追憶の森』

岩田晴幸詩集『追憶の森』
[9784894024640]

2,100円(税別) (税込: 2,310円) [【在庫切れ】]
◆ 著者第二詩集  この詩集は、少年時代からこれまでに出会った印象的な事柄を記録するつもりでまとめた。わたしの追憶は、昭和三〇年代の日本経済復興期から、高度成長を経て、バブル崩壊に至る時期とかさなる。…
河津聖恵詩集『アリア、この夜の裸体のために』

河津聖恵詩集『アリア、この夜の裸体のために』
[9784894024926]

2,600円(税別) (税込: 2,860円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] 本年度H氏賞受賞! ◆第9回歴程新鋭賞受賞詩人の待望の第5詩集。 光というものへの作者の反応、あるいは感情や言葉の揺らぎを表現するもの…濃淡や明度の差はあれ、光というモチーフにか…
森明詩集『公園の四季』

森明詩集『公園の四季』
[9784894024942]

2,000円(税別) (税込: 2,200円) [【在庫切れ】]
一羽、朽ちた電柱の上に身をすぼめる鳥はカラスか 何時、何処から来たのか みじろぎもせず- 閉塞しつつある混迷の世を如何に生きるか? 自らの未来を自ら切り拓こうとしている人に贈る詩集。 詩作は自分のた…
峰岸了子詩集『恋文みたいに』

峰岸了子詩集『恋文みたいに』
[9784894024969]

2,667円(税別) (税込: 2,934円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] 日本語のそれぞれの詩のあとに、英訳されたものが記載されている。1968年に第一詩集を刊行している著者の8作目。 ◆ 著者第八詩集!英訳付き <目次> 祝福の羽根/悠久の時を刻み…
杉本徹詩集『十字公園』

杉本徹詩集『十字公園』
[9784894025671]

2,500円(税別) (税込: 2,750円) [【在庫切れ】]
[杉本徹「灰と紫」](「詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)」より) [杉本徹「(頬よせる車窓をつかのま…)」](「詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)」より) 宇宙のほとりで、はてもなく点…
槇さわ子詩集『祝祭』(しゅくさい)

槇さわ子詩集『祝祭』(しゅくさい)
[9784894025914]

2,000円(税別) (税込: 2,200円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] 第11回丸山薫賞受賞! ◆新詩集 とても許しては貰えそうもないことを 言ったり為たりしたことが ささげものになるような 救いのない 人のあり様を 深い沈黙がつつみます あしたもま…
成島亜樹詩集『ベビー・ピンクの機関銃』(べびーぴんくのきかんじゅう)

成島亜樹詩集『ベビー・ピンクの機関銃』(べびーぴんくのきかんじゅう)
[9784894026315]

1,429円(税別) (税込: 1,572円) [【在庫切れ】]
◆収録作品より 少年は空を作ろうとした しかし空はそこにあった 少女は大地を作ろうとした しかし大地はここにあった そこで少年は鳥になり空をかけた 少女は樹になり大地をおりた 空は彼によって歌われ 大…
辻ゆう子詩集『かくかくしかじか』

辻ゆう子詩集『かくかくしかじか』
[9784894026759]

2,476円(税別) (税込: 2,724円) [【在庫切れ】]
◆第一詩集 どこへ 沈んだのだろう 南の国の アルファベットの きれぎれ ひとかけらでも 流れついたのであろうか 海の穴ぐらの奥深く 心室という祭壇の近く まで わたしの 風うた (「発表会」より) …
奈津光平詩集『ちちのち ははのち』

奈津光平詩集『ちちのち ははのち』
[9784894026780]

2,000円(税別) (税込: 2,200円) [【在庫切れ】]
◆第二詩集 父の血と母の血から新しい生命が誕生し、父の血と母の血は子供たちの血のなかで、連綿と生き続けている。この壮大な血の流れのなかで、有限のときを刻む人間が、遠い憧れときらめく光の穂先に包まれて、…
生華薫詩集『熱性の秘密』(ねっせいのひみつ)

生華薫詩集『熱性の秘密』(ねっせいのひみつ)
[9784894025981]

2,000円(税別) (税込: 2,200円) [【在庫切れ】]
◆新詩集 羽根のあるものは、その羽ばたきの中で夢をみる。 『ファースト・アンソロジー』につぐ第2詩集 ◆収録作品より 熱帯への憧れ は続いていた 夏 という言葉を聞いただけで 目が眩むような 喘…
池田實詩集『もう 誰も問わない』(もうだれもとわない)

池田實詩集『もう 誰も問わない』(もうだれもとわない)
[9784894028807]

2,571円(税別) (税込: 2,828円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] [池田實『もう 誰も問わない』](「詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)」より) ◆新詩集 今世界は不明の未来に開かれ 根源的な不安に青ざめている 発狂する神話 黒い死児を産み…
伊藤敬子『花月の譜』

伊藤敬子『花月の譜』
[9784894024144]

2,700円(税別) (税込: 2,970円) [【在庫切れ】]
◆ 第一回山本健吉賞受賞俳人の待望のエッセイ集!   自然が内包する豊かな音律   俳人の魂と交換し、みずみずしい私情が生まれる。 *目次* 早春賦/青葉のころ/早春の小原村/山茶花の記/牡蠣の季…
川端進詩集『日々是好日』

川端進詩集『日々是好日』
[9784894028319]

2,286円(税別) (税込: 2,515円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] 酒と釣りをこよなく愛す詩人の新たな境地。ちょっぴり寂しくて温かい、揺曳する人生の午後を感じる詩集。 前詩集『釣人知らず』で第35回横浜詩人賞を受賞した著者の第2詩集。 川端進の…
宮崎典子詩集『薔薇の旅人』

宮崎典子詩集『薔薇の旅人』
[9784894023199]

2,500円(税別) (税込: 2,750円) [【在庫切れ】]
薔薇に寄せる44編 季節が終り 未だ見ぬ枝先に来春の花を夢見て 薔薇と共に呼吸し 薔薇と共に眠る 薔薇の 旅人
香月ゆかし詩集『二月生まれ』

香月ゆかし詩集『二月生まれ』
[9784781400242]

2,000円(税別) (税込: 2,200円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆ 第一詩集 名のそばに 名づけられないもの 名づけられないまま 通過する  「名づける」より 名のそばにある「名づけられない もの」、「名づけられないまま/通過 する」もの、…
井下和夫詩集『海と山の間』

井下和夫詩集『海と山の間』
[9784781400334]

1,429円(税別) (税込: 1,572円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆ 第二詩集 空の広さは 見上げる場所の広さのことだ と 市には市の空  海には海の空 山よ 大きな山に 朝日が射している その山にだけ 陽が当たっている 代赭色の山肌の所々が…
水月りの詩集『光のため息』

水月りの詩集『光のため息』
[9784894021382]

1,714円(税別) (税込: 1,885円) [【在庫切れ】]
「光がため息をついて 窓ガラスは虹色の雫をこぼした」 表題作ほか、「プリンの不倫」「香水びんの底」など、絵画を学ぶ詩人の淡い色彩に彩られた、心象風景の数々。かすかな余韻を残す言葉の花束。
今井義行詩集『永遠』

今井義行詩集『永遠』
[9784894021976]

2,800円(税別) (税込: 3,080円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ああ、どこまでも、いこう、なみだや なみだ以外の 存在の排泄物を てのひらでかきあつめながら 34の詩を収録した第2詩集。
  説明付き一覧    写真のみ一覧
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 次のページ»

【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております。カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス