出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
書籍一覧
評論・エッセイ・小説・戯曲 > エッセイ
書籍並び替え:

登録書籍数: 56件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
«前のページ 1 | 2 | 3
林たかし著『俳句とモーツァルトの音楽』(はいくともーつぁるとのおんがく)

林たかし著『俳句とモーツァルトの音楽』(はいくともーつぁるとのおんがく)
[9784894026414]

1,000円 (税込価格: 1,100円) [【在庫切れ】]
[在庫僅か]と表示される商品はお手数ですが、在庫をお問合せいただきご購入下さい。「在庫あり」と表示されていても品切れの場合がございます。 モーツァルトと芭蕉という2人の先達が到達した芸術の道は、洋…
池田澄子著『休むに似たり』(やすむににたり)

池田澄子著『休むに似たり』(やすむににたり)
[9784781400174]

2,286円 (税込価格: 2,515円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] [池田澄子さん16000字インタビュー  「前ヘススメ」も「バナナジュース」も 前編] / [中編] / [後編](「週刊俳句 Haiku Weekly」より) [高山れおな…
朝吹英和著『時空のクオリア』(じくうのくおりあ)

朝吹英和著『時空のクオリア』(じくうのくおりあ)
[9784781400594]

2,476円 (税込価格: 2,724円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] 栞・甲斐貴也 無常に流れ行く時間を人生の喜びや憂愁に満ちた時間に変換する芸術。音楽や俳句、そして詩に内在する自由な精神と宇宙の循環律に触れつつ人生にとって価値あるものについて語る…
宮崎典子『風のように ――旅は薔薇色の風に乗って』(かぜのように)

宮崎典子『風のように ――旅は薔薇色の風に乗って』(かぜのように)
[9784781401171]

2,381円 (税込価格: 2,619円) [【在庫切れ】]
[在庫僅か]と表示される商品はお手数ですが、在庫をお問合せいただきご購入下さい。「在庫あり」と表示されていても品切れの場合がございます。 [立ち読みする] ハーブ研究科が綴る6つの国・7つの旅の…
行方克巳『漂流記』

行方克巳『漂流記』
[9784781401102]

2,095円 (税込価格: 2,305円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] 若き日の俳句と、俳人論を収録 俳句に出会うまでの瑞々しい青春の航跡。 俳人・行方克己のあらゆる萌芽を宿している 若き日の作品をすべて収録。 同時収録の中村草田男・西東三鬼・橋本多…
甲野未央著『ある日箱の中から』(あるひはこのなかから)

甲野未央著『ある日箱の中から』(あるひはこのなかから)
[9784781403168]

2,095円 (税込価格: 2,305円) [【在庫切れ】]
[在庫僅か]と表示される商品はお手数ですが、在庫をお問合せいただきご購入下さい。「在庫あり」と表示されていても品切れの場合がございます。 ◆日々の暮しを豊かに味わう好エッセイ! ある日箱の中から古…
和田悟朗著『時空のささやき』(じくうのささやき)

和田悟朗著『時空のささやき』(じくうのささやき)
[9784781403205]

2,476円 (税込価格: 2,724円) [【在庫切れ】]
◆エッセイ集 森羅万象の不思議に魅了された化学者にして俳人、このエッセイ集には、観察の喜びに心を躍らす一人の瑞々しい少年がいる。 ◆生涯は時空一如の一本の絵巻物のよう 『時空のささやき』は俳句誌「白…
樋口由紀子エッセイ集『川柳×薔薇』(せんりゅう×ばら)

樋口由紀子エッセイ集『川柳×薔薇』(せんりゅう×ばら)
[9784781403427]

1,600円 (税込価格: 1,760円) [【在庫切れ】]
週刊俳句にて山田耕司さんが書評を書かれています! <爽快、「理解不能で面白い」という感じ方。樋口由紀子『川柳×薔薇』を読む> 山田耕司 ◆帯・池田澄子 情に食い込む知、そのことで情と知…
栗坪良樹著『曠野より』(こうやより)

栗坪良樹著『曠野より』(こうやより)
[9784781404134]

2,476円 (税込価格: 2,724円) [【在庫切れ】]
◆幼少年期の半自伝 曠野から原野へ 満洲引き揚げ難民/幼少年期の半自伝 I原野 吹雪が疾風怒濤となって駆け抜けていった II古潭 小さな水の淵が雲母のごとく光輝いていた III冬夜 …
後藤比奈夫著『句作り千夜一夜』(くづくりせんやいちや)

後藤比奈夫著『句作り千夜一夜』(くづくりせんやいちや)
[9784781404561]

2,667円 (税込価格: 2,934円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆最後の粋人 俳句がつくりたかった比奈夫少年、やがて父・夜半の目を盗んでひとりで俳句をつくりはじめる。 そんな少年を少し離れてしかし熱心に見守る父。 小学生のころから俳句をはじめ…
池田徳子著『桜昌忌』(おうじょうき)私の俳句365日

池田徳子著『桜昌忌』(おうじょうき)私の俳句365日
[9784781405230]

2,571円 (税込価格: 2,828円) [在庫わずか]
◆私の三六五日 ひとつの家族の歴史/俳句で綴る365日 私の365日は、ごくプライベートな私の句から始まる。読んで下さる人は、俳句歳時記と共に一日一日を重ねる私の生活を追うことになる。 ◆一月一…
鷹羽狩行著『日吉閑話』(ひよしかんわ)

鷹羽狩行著『日吉閑話』(ひよしかんわ)
[9784781405650]

2,000円 (税込価格: 2,200円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] 再版出来上がりました! ◆俳句のある風景 タイトルの「日吉閑話」の「日吉」は、住み慣れた横浜の地名である。日吉丸の古跡があるからとも言われ、多摩丘陵台地の延長線上の高台…
高瀬竟二著『風景の中の虚子句碑』(ふうけいのなかのきょしくひ)

高瀬竟二著『風景の中の虚子句碑』(ふうけいのなかのきょしくひ)
[9784781405988]

2,571円 (税込価格: 2,828円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆全国の虚子句碑を訪問・記録した1冊 虚子句碑の主なものは、芭蕉句碑、子規句碑、虚子句碑、誓子句碑、山頭火句碑などがあり各地に広く建てられている。そのうちの、全国に二百八十基あまり…
大石登世子著『奥の細道紀行』(おくのほそみちきこう)

大石登世子著『奥の細道紀行』(おくのほそみちきこう)
[9784781406176]

2,476円 (税込価格: 2,724円) [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆『奥の細道』の足跡を辿る1冊 「閑かさや」の句と、次の訪問地大石田で詠んだ「五月雨を集めて早し最上川」、平泉での「夏草や兵どもが夢の跡」の三句は『奥の細道』の中の句の人気投…
廣嶋美惠子著『塗箪笥』(ぬりだんす)

廣嶋美惠子著『塗箪笥』(ぬりだんす)
[9784781406503]

2,700円 (税込価格: 2,970円) [【在庫切れ】]
◆エッセイ集 「孫からのハガキ」が、野間宏の「暗い絵」とブリューゲルの絵、そして自分の「暗い戦後」を重ね、戦争の生き証人から「戦争は怖い」ことを「身辺に感じて欲しい」と結ぶ。説得力のある好随想。(「…
梅原恭仁子著『私の旅路』(わたしのたびじ)

梅原恭仁子著『私の旅路』(わたしのたびじ)
[9784781406480]

2,800円 (税込価格: 3,080円) [在庫わずか]
◆第二エッセイ集 文学作品に寄り添った紀行や人生の歩みなどをつづった十七篇 前著『青谷梅林の春』を上梓してから十年余りの歳月が流れています。前著は主に身辺雑記の短文でしたので、今度は旅をテーマに、しか…
  説明付き一覧    写真のみ一覧
«前のページ 1 | 2 | 3

【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております。カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス