出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム句集 > 単行本大峯あきら自選句集『星雲』(せいうん)
書籍詳細

大峯あきら自選句集『星雲』(せいうん)[9784781401690]

販売価格: 2,571円 (税別)
[【在庫切れ】]
◆精選450句
虫の夜の星空に浮く地球かな
季節とはわれわれの外にある風物のことではなく、われわれ自身をも貫いている推移と循環のリズムのことである。世界の中の物は何ひとつこのリズムから自由になれない。
(著者)

◆収録作より
フイヒテ全集鉄片のごと曝しけり
帰り来て吉野の雷に座りをり
柿接ぐや遠白波の唯一度
ふろしきの紫たたむ梅の頃
みづうみに四五枚洗ふ障子かな
人は死に竹は皮脱ぐまひるかな
くらがりに女美し親鷲忌
茶が咲いていちばん遠い山が見え
花野よく見えてゲーテの机かな
花どきの峠にかかる柩かな
初風はどんぐり山に吹いてをり
秋風やはがねとなりし蜘蛛の糸
青空の太陽系に羽子をつく
月はいま地球の裏か磯遊び

*

[おおみねあきら(1929〜)「晨」代表同人]
栞・池田晶子
装丁・君嶋真理子
四六判並製フランス装
2009.07.01
180頁
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス