出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本佐藤郁良句集『海図』(かいず)
書籍詳細

佐藤郁良句集『海図』(かいず)[9784894029095]

販売価格: 2,667円 (税別)
[【在庫切れ】]

[立ち読みする]


第31回 俳人協会新人賞受賞!


◆第一句集
”海図”は航海する人、さもなくば海底の鉱物資源の探査などを行う特殊な人達のモノである。肉眼で見える陸地と違って、不可視の世界を引き受けていると言って良い。”海図”で海面下を詠むという作業が、言いたいことを言わない、言外に秘す、という”俳句”を読み解く行為に酷似していると言えないだろうか。三十代にして一句集を編むという気概、一枚の”海図”を携えて大海原へ旅立つ、その勇気を讃えたい。
(序より:中原道夫)


◆「海図」十句抄
母の手をふり切つてゆく五月かな
部屋いつぱい広げし海図小鳥来る
莨火に吸ひ寄せられし春の闇
遇ふ人の語尾うつくしき清水かな
大根にしみ入るやうに諭しけり
不可能を辞書に加へて卒業す
理科室の劇薬に夏来たりけり
あめんぼの増えてほんとの雨になる
駅一つ花野の中に葬らる
郭公や我が家の青き設計図



[さとういくら(1968〜)「銀化」同人 新人賞受賞]
序:中原道夫
跋:櫂未知子
装丁:中原道夫
菊版上製カバー装
196頁
2007.07.19刊行

【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス