出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム 大阪の俳句
書籍一覧
大阪の俳句
書籍並び替え:

登録書籍数: 7件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
安藤橡面坊句集『深山柴』(みやましば)

安藤橡面坊句集『深山柴』(みやましば)
[9784781407500]

1,200円 [在庫あり]
◆大阪の俳句―明治篇9 すり硝子の中に灯ともる朧かな 山丸く焼いて余寒の姿かな 夏目漱石の「吾輩は猫である」では美学者・迷亭が西洋料理屋でトチメンボーを注文してボーイを困らせる。トチメンボーの材…
武定巨口句集『つは蕗』(つわぶき)

武定巨口句集『つは蕗』(つわぶき)
[9784781406640]

1,200円 [在庫あり]
◆大阪の俳句―明治編6 住吉の知らぬ在所や春の海 初瀬にて仏拝みて昼寝かな 明治16年生まれの武定巨口は松瀬青々に学び、青々門のリーダー的俳人として活躍した。『つは蕗』はそんな彼の第一句集。 * …
明治編 永田青嵐句集『永田青嵐句集』(ながたせいらんくしゅう)

明治編 永田青嵐句集『永田青嵐句集』(ながたせいらんくしゅう)
[9784781401386]

1,200円 [【在庫切れ】]
[立ち読みする] 紫の淡路島見ゆ春の海 若葉しぬ吉田、岡崎、聖護院 永田青嵐(本名・永田秀次郎)は明治9年に淡路島に生まれた。京都の第三高等学校時代に寒川鼠骨に出会って俳句を作るようになり、後には…
明治編 水落露石句集『露石句集』(ろせきくしゅう)

明治編 水落露石句集『露石句集』(ろせきくしゅう)
[9784781401249]

1,200円 [在庫数 10冊]
[立ち読みする] 宇品より門司に航する船中夏目漱石氏に初めて会し互ひにその奇遇に驚きて 名乗りたる小さき春の夜舟哉 漱石 夜の桜の噂とぞなる 露石 水落露石は、子規が提唱した新俳句運動に馳せ参じ…
明治編  相島虚吼句集『虚吼句集』(きょこうくしゅう)

明治編 相島虚吼句集『虚吼句集』(きょこうくしゅう)
[9784781400426]

1,200円 [【在庫切れ】]
[立ち読みする] ◆ 大阪の俳句・明治編 3 明治時代に関西俳壇の基礎を築き、活躍した作家の句集を紹介する、大阪俳句史研究会の活動の一環として『虚吼句集』(昭和七年一月九日発行)が編集刊行されること…
芦田秋窓句集『草紅葉抄』 (大阪の俳句 明治編2)

芦田秋窓句集『草紅葉抄』 (大阪の俳句 明治編2)
[9784894029340]

1,200円 [【在庫切れ】]
[立ち読みする] こころよく酔うて涼しき夜なりけり  編集・安達しげを 大阪俳句史研究会  「大阪の俳句 明治編2」  松瀬青々句集『妻木抄』につぐ第2回配本 松瀬青々、青木月兎、岡本圭岳らと…
松瀬青々句集『妻木抄』

松瀬青々句集『妻木抄』
[9784894028409]

1,200円 [在庫数 9冊]
[立ち読みする] 元日や目出度顔なる貧乏人 葛菓子をひさぐ吉野の雪解哉 しろき蝶野路にふかるゝ薄暑哉 大阪俳句史研究会の活動の一環として、明治時代に関西俳壇の基礎を築いた作家たちの、明治時代の句業…
  説明付き一覧    写真のみ一覧

【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております。カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス