出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム評論・エッセイ・小説・戯曲 > 評論弘 高城著作集『初時雨』(はつしぐれ)
書籍詳細

弘 高城著作集『初時雨』(はつしぐれ)[9784894029712]

販売価格: 2,190円 (税別)
(税込価格: 2,409円)
[【在庫切れ】]
[立ち読みする]

◆ 第一集
 弘さんとは関西ペイントの先輩後輩で東京地区の各事業所の俳句同好者の集まりだった「俳扇会」のメンバーでした。『初時雨』上梓おめでとう申しあげます。これからも文芸の道に精進され、ご活躍されるのを大いに期待しております。(椎名進一)

●自選一〇句
春宵や挙句の果ての仮枕
初時雨亡き母のこと父のこと
子の本音妻より聞きし夜の秋
サックスや銀座静かに冬に入る
糸切れし凧に青空退職日
風吹けば風の形に花筏
秋刀魚焼く単身赴任のほろ苦し
ハンカチや本番開始五分前
幸せはこの眸にみえて初端午
冬木立固き握手の別れかな



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



序文・椎名進一
装丁・君嶋真理子
四六判並製ソフトカバー
204頁 2007.10.20刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス