出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホームその他シリーズ > 21世紀俳人シリーズ鳴戸奈菜句集『月の花』(つきのはな)
書籍詳細

鳴戸奈菜句集『月の花』(つきのはな)[9784894021723]

販売価格: 2,427円 (税別)
(税込価格: 2,670円)
[【在庫切れ】]
◆21世紀俳人シリーズ
◆第三句集
草も花も木も石も人の心もすべて移ろいゆく。とどめる術はない。その流れのなかに、今、私は生きている。そして俳句を作っている。なんということだ。
(帯より)


◆収録作品より
はじめから赤い花なら春の夢
何の芽か知らぬ芽ぞくぞく東京都
葱坊主真顔の男ばかりなり
気を抜けば蜃気楼様お出ましに
かきつばた両手組ませて鎮めたり
貌鳥や喪服が似合い妻盛ん
五分間とは豆筴の嵩のこと
荒塩をパッと放てば青葉山
亀鳴くと双の乳房に墨を入れ
水の香の老人と行く春の国


[なるとなな(1943〜)「琴座」「豈」同人]
栞:原満三寿
装丁:スタジオ・ギブ 川島進
四六判上製カバー装
176頁
1996.08.18刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス