出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム句集 > 私家版鎌田阿公遺句集『白椿』
書籍詳細

鎌田阿公遺句集『白椿』[私家版]

販売価格はお問い合わせください。
[【在庫切れ】]
◆ 第一句集
父謹一郎(俳号阿公)は、平成十六年十月二十七日百一歳の長寿を全うしこの世を去り早や一年が過ぎました。父が一歳の時、祖父岩次が日露戦争で戦死し、以来母一人子一人の母子家庭の中で育ちました。やがて教職につき三十有余年の間、平鹿、仙北の小中学校に勤め、宇津野小学校(現大仙市)を最後に退職しました。その後は公職には一切つかず雑誌「大法輪」を愛読する傍ら?句と囲碁に明け暮れる日々でした。モットーは「不動不到」で、まさに、動かざれば到らずの自分の生き方を表わしたものでした。 (まえがきより・鎌田恭子)

惜しまれて逝く人美しき草紅葉
ダム底となる一村の春惜しむ
野菊咲く少年の日の河港
梅雨空を啼きゆく鳥の名は知らず
えごの花匂ふいつもの散歩道

装丁・君嶋真理子 四六判上製カバー装 240頁
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス