出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホームふらんす堂文庫 > 精選句集シリーズ星野立子句集『月を仰ぐ』(つきをあおぐ)
書籍詳細

星野立子句集『月を仰ぐ』(つきをあおぐ)[9784894021839]

販売価格: 1,200円 (税別)
(税込価格: 1,320円)
[【在庫切れ】]
[立ち読みする]

◆ふらんす堂文庫
代表作を網羅し精選412句を収録。

虚子の次女として生まれ、豊かな愛情のもとで俳句を学んだ立子。作品は平明にして清澄、その中に深い陰翳を宿す。


◆収録作品より
まゝ事の飯もおさいも土筆かな
仮住のなれぬ水仕や春浅き
大仏の冬日は山に移りけり
目の前に大きく降るよ春の雪
いつの間に風冷えて来し辛夷かな
蝌蚪一つ鼻杭にあて休みをり
今宵またくさばかけろふ灯に
水仙の花のうしろの蕾かな
金堂のほとりの水に菖蒲の芽
咲ききりし白木蓮の揺ぎかな



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon




[ほしのたつこ(1903〜1984)]
編集・解説:西村和子
栞:杉本秀太郎
装丁:千葉皓史
A6判フランス装
80頁
1997.01.26刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス