出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
■百首シリーズ■
最新刊
1700円(税抜)


『落合直文の百首』



『山崎方代の百首』



『寺山修司の百首』



『森鴎外の百首』




■現代俳句文庫■
最新刊
1200円(税抜)


『中西夕紀句集』




■大阪俳人シリーズ■
最新刊
1200円(税抜)


『四明句集』




ホーム句集 > 単行本福田敏子句集『懐郷』(かいきょう)
書籍詳細

福田敏子句集『懐郷』(かいきょう)[9784781415420]

販売価格: 2,600円(税別)
(税込: 2,860円)
[在庫あり]
数量:
◆第三句集
恩師との永久の別れや秋深み

コロナ禍以後は目まぐるしいスピードで社会が変化している。同時代を生きて来られた方々には、特に心に響く句が必ず見つかるものと思う。
(序・鈴木すぐる)

◆自選十句
立ち昇る大き炎や厄払ひ
人来ては春潮に向き腰おろす
連れられて子にお任せの花の旅
ゴールは無し行く手明るき雨蛙
今年また梅干し漬けて一つ老ゆ
盆来たるはらからは皆身まかりて
明日離るる町を一巡十三夜
物をよく見よとの教へ水澄めり
母の忌のひと日をここに枯木宿
句の道を遅々と歩めり翁の忌


Amazonでの本の購入はこちらより
mazon
ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)


[ふくだとしこ(1935〜)「雨蛙」同人]
序:鈴木すぐる
装丁:君嶋真理子
四六判並製カバー装
220頁
2023/04/28刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス