出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
■現代俳句文庫■
最新刊
1200円(税抜)


『塩野谷仁句集』




■大阪俳人シリーズ■
最新刊
1200円(税抜)


『四明句集』




ホーム句集 > 単行本小川軽舟句集『無辺』(むへん)
書籍詳細

小川軽舟句集『無辺』(むへん)[9784781415055]

販売価格: 2,800円(税別)
(税込: 3,080円)
[在庫あり]
数量:
◆第六句集
水底に欠茶碗あり蜷の道
私たちは果てを知らない無辺世界に危うく浮かぶように日常を営んでいる。無辺より来たって今在るものは、いつか無辺に消え去る。その過程で偶々出会えた物や心の端正な姿を、俳句の形に残しておきたい。
(著者)

◆自選十二句
雪になりさうと二階の妻降り来
光源は太陽一つ初景色
水底に欠茶碗あり蜷の道
三鬼忌や男もつかふ針と糸
火の影を踏む白足袋や薪能
大皿に松風吹けり初鰹
人の顔みな百合めきぬ終電車
写真剝ぐやうに八月また終る
大阪にアジアの雨や南瓜煮る
ガラス戸にじぶくる蜂や花八手
かあさんと墓を呼ぶ父冬日差す
終りなく雪こみあげる夜空かな


Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon

ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)


[おがわけいしゅう(1961〜)「鷹」主宰]
カバー撮影:大友洋祐
作品:黒田泰蔵(白磁の皿)
装丁:山口信博+玉井一平
四六判変形上製カバー装
198頁
2022/10/22刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス