出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
■現代俳句文庫■
最新刊
1200円(税抜)


『塩野谷仁句集』




ホーム句集 > 単行本荒井慈句集『仙人掌の花』(さぼてんのはな)
書籍詳細

荒井慈句集『仙人掌の花』(さぼてんのはな)[9784781414577]

販売価格: 2,700円(税別)
(税込: 2,970円)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集
キトラ古墳玄武の亀の鳴きにけり

それぞれの句に宿る、「俳句のこころ」を、
しっかりと感じた。
安立公彦

◆安立公彦抄出十二句
梅真白けぢめ大事に生きにけり
陵の寄らば大樹と百千鳥
山寺の鐘の音とどく春田かな
篝火に闇動き出す鵜舟かな
白蓮や法衣の父の在るごとし
母の呼ぶ声より暮るる里の秋
リラ冷えや胸にクルスのある安堵
空蝉やイエスの衣縫ひ目なし
よき旅の終りの髪を洗ひけり
開花宣言聞くや銀座の交差点
広重のうけ口美人春三日月
この町にノーベル賞や水の秋

Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon

ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)


[あらいめぐみ(1980〜)「春燈」同人]
序句・帯:安立公彦
跋::三上程子
装丁:君嶋真理子
四六判フランス装
206頁
2022/05/29刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス