出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
■現代俳句文庫■
最新刊
1200円(税抜)


『塩野谷仁句集』




ホーム句集 > 全句集『大牧広全句集』(おおまきひろしぜんくしゅう)
書籍詳細

『大牧広全句集』(おおまきひろしぜんくしゅう)[9784781414461]

販売価格: 10,000円(税別)
(税込: 11,000円)
[在庫あり]
数量:
◆全句集
能村登四郎を師とし人間の肌触りを大切にする抒情性から出発した大牧広は、したたかな批評精神をもって戦後日本をみすえた昭和一桁生まれの俳人である。その俳諧魂(ルビ=スピリット)は屈折した哀愁をただよわせ、悲しみの眼差しをやどす。一介の庶民であることの誇りを失わず、時にその怒りを作品にぶつけつつ都市生活者として生き抜いた一俳人の全句集である。

既刊10句集に『朝の森』以後を加えた作品4,176句を収録
自句自解、エッセイ、解題、年譜、初句索引、季語索引付き


◆収録内容
第一句集『父寂び』
第二句集『某日』
第三句集『午後』
第四句集『昭和一桁』
第五句集『風の突堤』
第六句集『冬の駅』
第七句集『大森海岸』
第八句集『正眼』
第九句集『地平』
第十句集『朝の森』
『朝の森』以後

 自句自解100句
 エッセイ


Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon


[おおまきひろし(1931-2019)]
栞:高野ムツオ/能村研三/櫂未知子/関悦史
解題:仲 寒蝉
年譜:小泉瀬衣子
あとがき:仲 寒蝉
装丁:和兔
菊判上製カバー装
508ページ
2022/04/12刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス