出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
■現代俳句文庫■
最新刊
1200円(税抜)


『塩野谷仁句集』




ホーム評論・エッセイ・小説・戯曲 > 評論渡辺鮎太著『蕉門の人々─その発句と生涯』(しょうもんのひとびと――そのほっくとしょうがい)
書籍詳細

渡辺鮎太著『蕉門の人々─その発句と生涯』(しょうもんのひとびと――そのほっくとしょうがい)[9784781413822]

販売価格: 2,500円(税別)
(税込: 2,750円)
[在庫あり]
数量:
◆蕉門の発句鑑賞

同じ蕉門と言っても様々で、生涯にわたって芭蕉を敬慕して随順した人、発句自体を芭蕉の発句観とは異なる作り方をした人、芭蕉の没後に師を批判した人、芭蕉の論に反する主張をした人、途中から蕉門を去って芭蕉をあからさまに誹謗した人、等々……。こうした流れを追っていくと、芭蕉の時代の俳人の有りようが見えてくると思う。
(著者)


◆目次
其角/嵐雪/杉風/野坡/凡兆/羽紅/去来/丈草/支考/千那/許六/尚白/惟然/路通

*


Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon

ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)


[わたなべあゆた(1953〜)]
装丁:君嶋真理子
四六判並製カバー装
104頁
2021/08/01刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス