出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム句集 > 単行本松本余一句集『言霊』(ことだま)
書籍詳細

松本余一句集『言霊』(ことだま)[9784781413532]

販売価格: 2,800円(税別)
(税込: 3,080円)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集
こともなく生きて万朶の花のなか

季題に託した抒情に加え、余一さんの人生観が詠み込まれている。
序・木暮陶句郎


◆木暮陶句郎選 十二句
オリーブの島吹き抜けて風光る
俳句てふ妙薬のあり春の風邪
百色の色鉛筆や初夏の街
めまとひや一夜に落ちし城の址
多摩川を渡る夜汽車や月見草
目薬に光の混じる今朝の秋
人の世を離れて消ゆる遠花火
蜩や逢ひたき人の皆遠し
しみじみと十指の皺に秋の風
武蔵野の風となる身や薬喰
それからは杖つく冬に馴れてをり
水仙を活けて背筋を伸ばしけり


Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon

ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)

[かみもとしゅうじ(1939〜)「ひろそ火」会員]
序:木暮陶句郎
跋:杉山加織
装丁:君嶋真理子
四六判上製カバー装
200頁
2021/05/08刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス