出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム入門書 > 歌人入門東直子・穂村弘共著『短歌遠足帖』(たんかえんそくちょう)
書籍詳細

東直子・穂村弘共著『短歌遠足帖』(たんかえんそくちょう)[9784781413624]

販売価格: 1,600円(税別)
(税込: 1,760円)
[在庫あり]
数量:
◆そうだ!あの人と短歌を作りに行こう。
[ゲスト]岡井隆・朝吹真理子・藤田貴大・萩尾望都・川島明
豪華ゲストと一緒に東京都近郊のいろいろな場所を吟行して、同じように見たものをテーマに歌会をします。
オールカラーで眺めているだけでも楽しい一冊。
これを読めばあなたも短歌が作りたくなる!

*

同じ場所に行って短歌や俳句などの作品を創作することを、吟行と呼びます。これが楽しいのです。同じ場所、同じ時間を共有しても、人によって記憶の刻まれ方が違います。吟行は、そんな差異を作品を通じて分かち合えるのが楽しく、又、別の人が捉えた言葉を読むことによって、過ぎ去った時間を新しく味わい直せる喜びがあります。
まえがき・東 直子

目の前の風景や出来事をただ眺めているのと、そこから短歌を作ろうと思いながら見るのとでは感覚が違ってきます。自分が〈今ここ〉にいることの意味が変わってくる、とでも云えばいいのでしょうか。短歌の狩人モードになっていると(略)傍目からは上の空に見えるかもしれません。でも、その時、本当は〈今ここ〉で見ているもの聞いているものの奥になんとか潜り込もうともがいているのです。体は紛れもなく〈今ここ〉にいるのに、心は必死に〈今ここ〉を捉えようとする。そんな不思議な感覚です。
あとがき・穂村 弘

Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon


*

[ひがしなおこ(1963〜)]
[ほむらひろし(1962〜)]
四六判並製カバー装(本文・オールカラー)
200ページ
ゲスト:岡井隆・朝吹真理子・藤田貴大(マームとジプシー)・萩尾望都・川島明(麒麟)
装画:東直子
装丁・本文レイアウト:和兎
写真:各務あゆみ・深澤慎平
2021/2/28刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス