出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム第一句集シリーズ大池美木句集『きっと瑠璃色』(きっとるりいろ)
書籍詳細

大池美木句集『きっと瑠璃色』(きっとるりいろ)[9784781412993]

販売価格: 1,700円 (税別)
(税込価格: 1,870円)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集シリーズ/II

手も足もばらばらになり蝶の昼

ここには身体感覚の冴えがある。蝶々が乱れ飛ぶ真昼は「手も足もばらばらにな」るとの感覚は、まさしく現代の不安感そのもの。現代を生きる私たちの避け得ない不安。その不安感を身体感覚で捉えた一句と言えよう。ここには生来の感性が働いている。
(序・塩野谷仁)

◆自選十句
きっと瑠璃色香水に色あらば
都忘れ君はどこ私はここよ
はつ夏に椅子を置くだけで孤独
コンビニの前に一枚の白夜
恋文を売る屋台あり天の川
マーガレット仮面はみんな哀しい眼
何という霧だ狼が口開く
かなかなやひとりの旅のきらきらす
港からずっと坂道パリー祭
露草のうしろに六さいのわたし



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon

ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)

*

[おおいけみき(1956〜)「遊牧」「海原」同人]
序:塩野谷仁
装丁:和兎
A5判ペーパーバックスタイル
72頁
2020/9/4刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス