出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム第一句集シリーズ須田明句集『野狐』(のぎつね)
書籍詳細

須田明句集『野狐』(のぎつね)[9784781412832]

販売価格: 1,700円 (税別)
(税込価格: 1,870円)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集シリーズ/II

炎天の子に犬負はせ罪も負はせけり

人として生まれ、人はいろんな人間になっていくが、俳句を生き甲斐として、自己実現を図ろうとするときに出合うよろこびや艱難を真摯に静観しようとする姿勢。
(序・鈴木章和)

◆自選十句
花満ちて大岡川を沈めけり
冷蔵庫に玉子を植ゑてゆきにけり
夕立後の町の工場の匂ひかな
雨上がり朝顔泳ぎ疲れたと言ふ
切り分けし白桃をまた供へゐて
秋耕の時々鍬を裏返す
牡蠣船の揺るるは街の灯を受けて
銭湯の柚子を親子で数へけり
入綾の星々なりし初明り
湯豆腐やどちらかが喪主になる話



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[すだあきら(1950〜)「翡翠」同人]
序:鈴木章和
装丁:和兎
A5判ペーパーバックスタイル
72頁
2020/7/15刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス