出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム句集 > 単行本久野のり子句集『一輪』(いちりん)
書籍詳細

久野のり子句集『一輪』(いちりん)[9784781412665]

販売価格: 2,800円 (税別)
(税込価格: 3,080円)
[在庫あり]
数量:
◆第二句集

緑蔭へ飛び込んでくる子らの声

炎天下を歩いてきてやっと木蔭にたどり着いた喜びを、「飛び込んでくる」と活写。
このように、久野のり子さんの俳句は知と情が巧みに織りなされ、第二句集らしい深まりと余裕を見せている。
(帯・鷹羽狩行)

◆自選十句
生者死者花の下にて擦れ違ふ
初冬の雨や草木の香をふふみ
少年と犬と夕日と麦の秋
駆けのぼる霧の中より霧の湧き
竹伐るや天空に風巻き起こし
一輪の百花に適ふ帰り花
観潮船降りて縺るる足運び
肩触れて足すくはるる喧嘩独楽
紙魚走る経本の南無食ひ散らし
桐一葉人の歩みをとどめたる



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon




ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[くののりこ(1946〜)「香雨」同人]
帯:鷹羽狩行
装丁:君嶋真理子
四六判ハードカバー装
182頁
2020/6/5刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス