出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム句集 > 単行本河内文雄句集『美知加計』(みちかけ)
書籍詳細

河内文雄句集『美知加計』(みちかけ)[9784781412399]

販売価格: 3,000円 (税別)
(税込価格: 3,300円)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集

それにしても舌鋒鮮やか。これがほんの二、三年での達成であるから、新人としてもて囃される時期などなかった。既にして熟練。彼は〝只者〞ではない。「銀化」に軽い気持ちで誘ったのは誤算だった?それとも、今後の「銀化」の太い屋台骨になる?あとで私は先見の明があったねと言われたいと思う。どちらにしても巨大な鉱脈に打ち当たった感触がある。
(中原道夫)

◆「美知加計」十句選
足先を斥候に出す初湯かな
水虫お主もなかなかやるよのう
すさまじや心の縁に畳み皺
天や火の上に火つくりどんど焼
紅梅はうみ白梅はやま似合ふ
消すために書く黒板や鳥雲に
晩学はすなはち初学梅ひらく
見栄もまた心の砦ほととぎす
父の日はいつしか偲ぶ日となりぬ
せうそこの絶えてひさしや花氷


Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)




*

[こうちふみお(1949〜)「銀化」同人]
序:中原道夫
装丁:中原道夫
菊判変型ハードカバー装
216頁
2020/3/22刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス