出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム句集 > 単行本大北祐規惠句集『きらら』
書籍詳細

大北祐規惠句集『きらら』[9784781412603]

販売価格: 2,800円 (税別)
(税込価格: 3,080円)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集

家猫と夏の座敷にすれ違ふ

自在でのびやかな感性がみられ、俳句への親和が感じられます。
けっして俳句の枠を崩すことなく、きちんとめりはりをつけた句、これがいまの大北さんの句だろうと思われます。
(跋より・宇多喜代子)

◆自選十二句より
スカーフの馬の模様や巴里祭
ひとりごと一人遊びの外は雪
朝の雨胡瓜の花の黄が濡れる
この先は白き野となるすすきかな
朝霧の大き仏をかくしけり
家猫と夏の座敷にすれ違ふ
肩先にしだれ桜のふれにけり
一月や二上山に騒ぐ風
海鳴りをききつつ戻る寒さかな
枯蔓を引けば手元に海が来る



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)




*

[おおきたゆきえ(1940〜)「草樹」会員、「晨」同人]
跋:宇多喜代子
装丁:君嶋真理子
四六判フランス装グラシン巻
204頁
2020/3/7刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス