出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム句集 > 単行本栗林智子句集『さきがけ』
書籍詳細

栗林智子句集『さきがけ』[9784781411699]

販売価格: 2,700円 (税別)
(税込価格: 2,970円)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集
俳句とは異なる文芸分野への教養や関心が、句作の際には、新鮮な瞬発力として働いているのではないか。その作句の背景には豊かな文芸、文学の諸相が広がっている。
(井上康明/序)

〈芭蕉忌の流れくる水真新し〉芭蕉、その他の先人から脈々と書き継がれてきたものの喩としての「水」は、新しくあらねばならない、という思いに、私は胸が熱くなるのである。
(池田澄子/栞)

◆収録作品
シャガールの馬を立たせて青嵐
精霊の踊りて烏瓜の花
機影入れ真円の虹従いてくる
足のじやんけん菩提樹の花の下
湧き水の水押す力みてゐたり
ポプラ鳴るこれよりは夏物語
雪原を真二つにして春の川
冷されて馬美しく耳立てり
露涼し馬には眉毛なかりけり
ストーブが真つ赤母との指相撲



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[くりばやしともこ 「郭公」創刊同人]
序:井上康明
栞:池田澄子
装丁:和兎
四六判フランス装カバー装
166頁
2019/7/7刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス