出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム結社シリーズ > 知音俳句叢書知音青炎叢書 関根空句集『星の舳先』(ほしのへさき)
書籍詳細

知音青炎叢書 関根空句集『星の舳先』(ほしのへさき)[9784781406022]

販売価格: 2,100円 (税別)
(税込価格: 2,310円)
[【在庫切れ】]
◆第一句集
選ぶとは選ばないこと。
あぶない幻影にそっと寄りそってみる。
それはまるで、フライング
ぎりぎりのまぶしさ。
合せ鏡に映った影は、虚実皮膜の真実かも―
(帯より:行方克巳)

◆行方克巳抄出十句
沈むとも浮くとも思ふ春の月
みそつかすなりに駆けゆけ雲の峰
猫の子や選ぶとは選ばないこと
危ふきに近寄つてみる春の宵
フライングぎみのまぶしさ更衣
この星の舳先に立ちて夕焼見む
風のいま転調したり水の秋
秋の暮合せ鏡に何かゐる
秋の暮母さんは叱るだらうか
恋といふ至上命令鳥交る

*
[せきね・そら(1964〜)「知音」同人]
序:西村和子
帯:行方克巳
装丁:和兎
四六判並製小口折表紙
194頁
2013.09.07刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス