出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム詩集 > 単行本中村梨々詩集『たくさんの窓から手を振る』(たくさんのまどからてをふる)
書籍詳細

中村梨々詩集『たくさんの窓から手を振る』(たくさんのまどからてをふる)[9784781404691]

販売価格: 1,524円 (税別)
(税込価格: 1,676円)
[【在庫切れ】]
◆飛び立った言葉たちはどこまででも行ける
 初めて読んだ梨々さんの詩は「ロシア」だった。二〇〇七年だ。行から行へ軽やかに飛び移ってゆくリズミカルな勢いとスピードのなかで、瑞々しく澄んだ光が眩しいほどなのに?き出しの肌に風が触れてひんやりするような、さみしさとあかるさに満たされた広い場所にぽんと連れ出されたような心地がした。
(栞より:川口晴美)

◆同じ空におおわれるまで
「何も持っていなかったことを誇りに思うよ、忘れたことに斜めの線を引いて、木琴を叩く。」(「春雷」)─。忘れがたい詩行を引いた。この言葉に「しあわせはからっぽでした」という小さな告白が添えられたとき、埋める何かを必要とせず、喪失が喪失だけの力で立っている光景を見た。それは私たちの最終的な望みだと思える。そんな稀有な力を、全篇で透明に囲うように浮き立たせた詩集だ。
(栞より:杉本真維子)

*

[なかむらりり]
栞:川口晴美/杉本真維子
装丁:和兎
B6判ペーパーバックスタイル
82頁
2012.04.11刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス