出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム句集 > 単行本南うみを句集『志楽』(しらく)
書籍詳細

南うみを句集『志楽』(しらく)[9784781404509]

販売価格: 2,381円 (税別)
(税込価格: 2,619円)
[【在庫切れ】]
◆第二句集
花、無心にして蝶を招き
蝶、無心にして花を尋ねる
花、開くとき蝶来り
蝶、くるとき花開く(良寛)
南さんはいつの頃からか野菜作りをはじめた。無農薬の野菜作りは本物である。自然に学び自然を友として、己の信ずる道を確実に進んでいる。『志楽』は他の追従を許さない。
(神蔵 器:帯より)

◆自選十五句より
若水を汲まん荒縄靴に巻き
うすらひのかけら光りぬ竹箒
くわんおんに臍ありけやきに角芽あり
花篝すこしく幹のうづくまり
てのひらに吸ひつく茄子もぎにけり
森の樹のどこにも触れず黒揚羽
艦砲の照らされてゐる花火かな
きのふより遠くを踏めば秋の風
菊を折る音としばらく日溜りに
帰り花ふつと日差しに消えにけり

*

[みなみうみを(1951〜)「風土」同人]
帯:神蔵 器
装丁:和兎
四六判並製カバー装
178頁
2012.03.14刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス