出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム精鋭俳句叢書 > lune(月シリーズ)小沢藪柑子句集『商船旗』(しょうせんき)
書籍詳細

小沢藪柑子句集『商船旗』(しょうせんき)[9784781404486]

販売価格: 2,400円 (税別)
(税込価格: 2,640円)
[【在庫切れ】]
◆精鋭俳句叢書
梅雨寒やことに陸橋渡るとき
「陸橋」を渡りながら、作者はこの三十年の月日をどう振り返っておられるか。まだまだ若い藪柑子さんが、今後どのように人生を歩まれ、どのような句を詠まれるか、洵に楽しみである。
(序より:本井 英)

◆自選十五句より
桟橋に蟹の乾ける島の秋
石積に日が照りながら春の雨
野路の秋どこまでも行けさうな気が
諏訪橋と鍛冶橋とある村の冬
ループ橋巻きついてゐる秋の山
かたばみのいつでも咲いてゐる黄色
水鳥と川と流れてゆけるかな
陽炎のなかの南方郵便機
蛤の大蛤の篩かな
帰らないラヂオゾンデを春風に

*

[おざわ やぶこうじ(1962〜)「夏潮」所属]
序:本井 英
栞:岸本尚毅
装丁:君嶋真理子
四六判並製カバー装グラシン巻
120頁
2012.01.20刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス