出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム句集 > 単行本奥坂まや句集『妣の国』(ははのくに)
書籍詳細

奥坂まや句集『妣の国』(ははのくに)[9784781403502]

販売価格: 2,571円 (税別)
(税込価格: 2,828円)
[【在庫切れ】]
<みづいろの窓>神野紗希書評 ―ぜつめつ にんげん みんな

閑中俳句日記(別館)に関悦史さんが『妣の国』の書評を書いて下さっています。


◆第三句集
三四歳で俳句を始めた時、身ほとりの死者は九八歳で亡くなった祖母だけでした。それから今まで、藤田湘子先生、飯島晴子さんを初め、夫の父母、私の父母、親しかった友達も幾人か喪い、死者の世界がとりわけ近く思われるようになりました。黄泉を司るのは妣神・伊邪那美尊です。「妣の国」は死者の国でもあります。

◆自選十五句より
もも色のほのと水母の生殖器
みんなみは歌湧くところ燕
あをあをと春空あふれやまぬなり
ゆふざくらみんながとほりすぎてゆく
真中より揺らぎいそぎんちやく展く
水餅は名無し孤児水を出ても
いちじく裂く六条御息所の恋
桃の在るのは人生のちよつと外
滝の前だんだんわれの居なくなる
坂道の上はかげろふみんな居る

*

[おくさかまや(1950〜)「鷹」同人]
跋:高橋睦郎
装丁:菊池信義
四六判上製カバー装
218頁
2011.06.06刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス