出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホームふらんす堂文庫 > 精選句集シリーズ矢島渚男句集『野菊のうた』(のぎくのうた)
書籍詳細

矢島渚男句集『野菊のうた』(のぎくのうた)[9784781403465]

販売価格: 1,200円 (税別)
(税込価格: 1,320円)
[在庫あり]
数量:
<みづいろの窓>野口る理評―野菊は、可憐で儚い花だ。

◆精選343句
戦争がはじまる野菊たちの前
二十世紀は終り二十一世紀に入った。人類社会が底なしの混迷をつづける一方、自然科学は宇宙や微小世界への探求を深めていて、その隔たりはひろがってゆくばかりである。小さな俳句という詩は小ささの故に、その間にあって詠うことができるのではないか。そんなことを思ったりする。
(あとがきより)

◆収録作品より
一といふ簡潔がよし年新た
花びらを手放してゐるさくらかな
永いことじやんけんをせず草萌ゆる
水際まで山落ちてゐる河鹿笛
はつふゆの木と木の間澄みにけり
待ちどほしきことなくなりぬ春の闇
大根を白くする水流れけり
鳥と食べし少年の日のさくらんぼ
凍る夜は隣の山がきて覗く
冬深しときどき夢に驚いて

*

[やじまなぎさお(1935〜)「梟」主宰]
栞:高野公彦
装丁:君嶋真理子
A6判フランス装
92頁
2011.03.26刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス