出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム詩集 > 単行本佐藤進詩集『魚+世界・王』(うおぷらすせかい・おう)
書籍詳細

佐藤進詩集『魚+世界・王』(うおぷらすせかい・おう)[9784781403243]

販売価格: 2,500円 (税別)
(税込価格: 2,750円)
[【在庫切れ】]
[在庫僅か]と表示される商品はお手数ですが、在庫をお問合せいただきご購入下さい。「在庫あり」と表示されていても品切れの場合がございます。


◆第一詩集
 魚は基督の隠喩であり、私は、彼の降臨以降、世界が時間を人間精神に内在化させたが故に、歴史が成り立ったと考えている。
 王は、原初の人の謂であり、すべて人間は、初め王として地上に降り立ったはずである。
 私は、その王たる人間のイデアとしての記憶を書いた。
(後記より)

◆作品より
「私と世界の複雑な王」

世界が私を容れ
私の意識が世界を容れる
私と世界は仲をなさぬ入れ子のまま
一瞬として
私の世界は休むことがない

私と世界との関係の入り口には
意識が控え
その背後には自己意識という
私の中の王が座す
彼は暴虐であり
世界を一刀のもとに
つねに否定している

世界との微細のつながりは
この王の瞳孔の大きさもない
しかし、彼の目の奥には
深い闇が拡がり
世界のあまねくの像が射影され
無限の底を
すべて眼の対象に匹敵する大きさとして
持っている

私の否定の王は
大きさを持たないか
無限である
胡桃の中に住まうか
天空に広がる
永遠を制覇はしないが
連続する一瞬を永久に支配する

*

[さとうすすむ]
装丁:和兎
A5判上製カバー装
166頁
2011.03.03刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス