出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム精鋭俳句叢書 > neige(雪シリーズ)名取里美句集『家族』(かぞく)
書籍詳細

名取里美句集『家族』(かぞく)[9784781402697]

販売価格: 2,400円 (税別)
(税込価格: 2,640円)
[【在庫切れ】]
[在庫僅か]と表示される商品はお手数ですが、在庫をお問合せいただきご購入下さい。「在庫あり」と表示されていても品切れの場合がございます。


◆第三句集
つぎつぎに地球にともる蛍の木
名取里美さんの句は、「物の見へたるひかり、いまだ心にさえぎる中(うち)にいひとむべし」(『三冊子』)という芭蕉のことばを、私に思いださせる。
(栞より:眞鍋呉夫)

◆自選十五句より
まつすぐに汐風とほる茅の輪かな
惜しみなく子を抱きしめよ大文字
秋天の淋しきかほをしてをりぬ
名月やかくれ泣く子をそつと見て
きつちりとくくられ雨のをみなへし
走りては止まり少年冬に入る
思ひ出すやうに降る雪手紙書く
鴨鍋のわが家いちばんいい匂ひ
新しき火のすつと立つ百千鳥
黄昏の谷の底まであたたかし

*

[なとりさとみ(1961〜)「藍生」所属]
栞:眞鍋呉夫
装丁:君嶋真理子
四六判並製カバー装グラシン巻
202頁
2010.09.10刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス