出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホームふらんす堂文庫 > テーマ別句集シリーズ中村苑子句集『白鳥の歌』(はくちょうのうた)
書籍詳細

中村苑子句集『白鳥の歌』(はくちょうのうた)[9784894021600]

販売価格: 1,200円 (税別)
(税込価格: 1,320円)
[【在庫切れ】]
[立ち読みする]

◆ふらんす堂文庫
自らへおくる挽歌として自選222句。
生の虚無から死の豊饒へ。俳句形式の中で解き放たれた自在なる魂と、その成熟した作品の数々。著者の魅力のすべてがこの一冊に。



◆収録作品より
春の日やあの世この世と馬車を駆り
昨日から木となり春の丘に立つ
わが墓を止り木とせよ春の鳥
遠つ世へゆきたし睡し藤の昼
人妻に春の喇叭が遠く鳴る
桃のなか別の昔が夕焼けて
桃の世へ洞窟を出でて水奔る
こんな崖にも春は来てゐて垂れる蛇
日暮れまで摘みし蓬のこれつぽつち
雛菊に倦みて羊となりにけり



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon




[なかむらそのこ(1913〜2001)]
栞:松平盟子
装丁:千葉皓史
A6判フランス装
90頁
1996.05.10刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス