出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本いのうえかつこ句集『貝の砂』(かいのすな)
書籍詳細

いのうえかつこ句集『貝の砂』(かいのすな)[在庫切れ]

販売価格: 2,426円 (税別)
[【在庫切れ】]
第16回俳人協会賞新人賞受賞!

◆常識を破り、予定観念をくつがえして、現実の中に超現実を見る。これが「詩」というものである。
いのえかつこさんの俳句が、その最初期から「詩」を獲得して、私を驚かせたのも、何かこの人の性情資質の中に、いわば無邪気さに自分をたやすく還元できる、そんな能力がひそんでいたのではないか、と思わせる節がある。
(序より:上田五千石)


◆本書より
等分のキャベツに今日と明日が出来
あまりにも澄みゐて水のなき如し
雲中を振りゆく如し花の坂
たのめなきこと狐火を見るごとし
恋の字の心のやうに火を埋む
万里より使者来るごとく初日待つ
早梅を片言咲きと言ひとむる
春寒や貝のはなさぬ海の砂
山中に煮貝を噛みてさくら冷
月あらぬばかりに朧深むなり



[いのうえかつこ(1943〜)「畦」同人]
序:上田五千石
跋:山川安人
装丁:伊藤鑛治
四六判フランス装
160頁
1992.09.15刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス