出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本矢島渚男句集『百済野』(くだらの)
書籍詳細

矢島渚男句集『百済野』(くだらの)[9784894029590]

販売価格: 2,667円 (税別)
[【在庫切れ】]

[立ち読みする]

第58回芸術選奨文部科学大臣賞受賞!



◆第八句集
『百済野』は二〇〇七年晩春までの五年間の作品収めた。『延年』につづくわたしの第八句集である。俳句は極小の詩であるがゆえに無辺の詩。ある仏典にいう「一即一切、一切即一」の文芸たり得るかも知れぬという微かな思いもある。これは瞬時のうちに永遠があり、全世界が一つの現象のうちにあるという意味だという。思えば芭蕉はその域に達していた。
(あとがきより)

◆本文より
はんざきの小さき眼その宇宙
川のもの食べその涼しさをみてゐたり
秋茄子にまだ咲く花の映りをり
正直に腹減つてくる梅の花
秋深くなりゆくものに日のあたる
青春にありしチェーホフ枯野にあり
臘梅や朝の素顔のうつくしく
流星やいのちはいのち生みつづけ
凍蝶にある日届きし日差しかな
戦争がもぐらのやうに春の国



[やじまなぎさお]
装丁:君嶋真理子
A5判上製カバー装
156頁
2007.09.20刊行

【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス