出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホームその他シリーズ > 21世紀俳人シリーズあざ蓉子句集『ミロの鳥』(みろのとり)
書籍詳細

あざ蓉子句集『ミロの鳥』(みろのとり)[9784894021181]

販売価格: 2,427円 (税別)
[【在庫切れ】]
第37回熊日文学賞受賞!

◆21世紀俳人シリーズ
◆第二句集
俳句形式による喩の可能性を追求したい。


◆収録作品より
人間へ塩振るあそび桃の花
春の暮どうしても耳みつからぬ
一刷毛で消えてしまひし鳥居かな
山ざくら天に一喝あるごとし
手枕は艪の音となる桜かな
仏間より春の谺の出てゆけり
桃さくら股間にあそぶ煙かな
白黒のあぢさゐとなる海の音
八月の二本の足で佇つてゐる
拭けばまた鏡のくもる桜桃忌


[あざようこ(1947〜)現代俳句協会会員]
栞:阿木津英
装丁:スタジオ・ギブ 川島進
四六判上製カバー装
208頁
1995.05.20刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス