出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム入門書 > 単行本神野紗希著『女の俳句』(おんなのはいく)
書籍詳細

神野紗希著『女の俳句』(おんなのはいく)[9784781412283]

販売価格: 2,000円 (税別)
[在庫あり]
数量:
●11/8に蔦屋梅田書店で「小川軽舟×神野紗希【変容する家族と俳句】『朝晩』×『女の俳句』『もう泣かない電気毛布は裏切らない』W刊行記念トーク&サイン会」が開かれます。
お近くの方はぜひ遊びに来て下さい!
詳細はこちら→https://store.tsite.jp/umeda/event/humanities/9744-1550380919.html

◆自由からの解放
「らしさ」から自由になれる、その日まで。
この本が時代遅れだと笑われるくらいに、一人一人が縛られず、自分らしく生きられる世の中になるといい。 (あとがき)

◆目次
少女/乳房/姉妹/ファッション/仕事/髪/結婚/化粧/老い/友/キャラクター/妻/雛/水着/母/正月/名前/産む/言葉/家事/肉体/育児/恋愛/遊び/女

女が詠んだ俳句ではなく、女を詠んだ俳句たち。「女」が時代によってどう詠まれたか、あるいは男によって女によって「女」はどう詠まれたか、「女」の栄光と悲惨まで、さまざまな女が登場する。「女」であることの自由さと不自由さ、社会通念のなかに押し込まれてあえぐ女、そんなものを蹴飛ばしてみせる女だっている。本著をとおして人間はいかに「女らしさ」「男らしさ」という概念にがんじがらめになっているか、そんな意識を浮き彫りにする。「らしさ」からの自由を手にいれて俳句をもう一度読み直して行こう!



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon





[こうのさき(1983〜)]
装画・イラスト:今日マチ子
装丁:和兎
四六判ソフトカバー装
304頁
2019/10/31刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス