出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム句集 > 単行本河瀬俊彦句集『箱眼鏡』(はこめがね)
書籍詳細

河瀬俊彦句集『箱眼鏡』(はこめがね)[9784781412252]

販売価格: 2,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集

父母の亡き島へ帰省の橋渡る

ふるさと「女木島」での幼少の頃の原体験が、本句集全体に主旋律となって、静かに、豊かに、滔々と流れている。そして帰るべき「心のふるさと」を持つ河瀬さんが羨ましいと思う。
(序より・川口 襄)

◆自選十句
初凪の島より島へ郵便船
海峡の渦の底より桜鯛
山葵田に穂高連峰よりの風
筑波嶺を浮島にして青田波
深きより海神のこゑ箱眼鏡
棹させば星座となりぬ夜光虫
みんなして濡れて喜ぶ夕立かな
兜虫吾子はいつしか父となり
幾千の竹をこぼるる日の涼し
団栗のやがて大樹の尖りかな



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[かわせとしひこ(1943〜)「爽樹」幹事長]
序:川口襄
跋:小山徳夫
装丁:君嶋真理子
四六判ハードカバー装
208頁
2019/10/25刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス