出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム句集 > 単行本松林尚志句集『山法師』(やまぼうし)
書籍詳細

松林尚志句集『山法師』(やまぼうし)[9784781412078]

販売価格: 2,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第三句集

山法師は、我が家の前に並木があり、初夏の季節になると清楚な白い花を咲かせ、心が洗われる感じがあって好きな樹である。
この集には山法師を詠んだ句を幾つか載せている。そんなことから迷わず決めた。

平成一五年より三〇年までの七〇五句を収録。

◆自選十五句より
今朝の秋布衣の雀も来てゐたり
黄金田や女神の臥せしあと残る
逆白波の歌碑黄落の直中に
血の汚れは鉄の匂ひの夏逝けり
常念岳は心の秀たり冬晴れて
素潜りの足鰭二枚天高し
綿虫の一つ浮かんではるかなり
亡羊を追ひきし荒野月赤し
広場にガーゼ踏まれしままに凍ててあり
鉄棒に五月の闇がぶら下がる



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[まつばやししょうし(1930〜)「木魂」代表、「海原」同人]
装丁:和兎
四六判ソフトカバー装
208頁
2019/9/25刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス