出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム句集 > 単行本三上程子句集『風聴くや』(かぜきくや)
書籍詳細

三上程子句集『風聴くや』(かぜきくや)[9784781412023]

販売価格: 2,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第二句集

「風聴くや」は、風が運んでくる過去や、未来の声をも胸の内に確と聴きとめて、俳句人生を楽しく充実させてゆきたいとの思いを込めた句集名である。
恩師・安住敦。初学から作者の秀でた感性に期待し、指導に精魂込めた永作火童。敦、火童の声は風となって、終生作者の胸に励ましを送り続けるだろう。
(帯・ながさく清江)

◆ながさく清江抄出
どこから来てどこへ行く風夏近し
ほほづきの花や母の忌しづかに来
人の世へ橋渡りくる蛍かな
水に放つ負けん気強き茄子の紺
ひつそりと秋の来てゐる草の丈
水音も葉擦れも盆の近きかな
仰のけの父唄ひ出す敗戦忌
貝割菜風があそんで行きにけり
烏瓜どのみち取れぬ高さかな
雪降れりかくも静かに人とゐて



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[みかみていこ(1939〜)「春燈」所属]
帯:ながさく清江
装丁:君嶋真理子
四六判フランス装カバー掛
198頁
2019/09/15刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス