出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム第一句集シリーズ板倉砂笏句集『壺の中』(つぼのなか)
書籍詳細

板倉砂笏句集『壺の中』(つぼのなか)[9784781411859]

販売価格: 1,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集シリーズ/I

三秋の人ごみの中壺の中

壺の中には壺の外の世界が密封されているだけのこと。何となれば壺の外も壺の中も世界のリバーシブルなのである。そこを仙人は、否、俳人は出入りするのだ。但し、中も外も寸分違わぬ世界なのだが、俳人は俳句の分だけ変身するのである。
(佐々木六戈)

◆自選十句
三秋の人ごみの中壺の中
この列は遠足にして能楽堂
卓袱台に昭和の傷や日永し
風花の光のなかを銭湯へ
薫風の大菩薩峠青梅宿
根腐れの向日葵黒き軍かな
まだ青き無花果のなか無数の花
ルバイヤート冠してあるや葡萄園
埋火の灰のうちなる疼きかな
陽炎のなかの旅行き遊行期や



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)




*

[いたくらさこつ(1947〜)「草藏」創刊同人]
序:佐々木六戈
跋:かとうさき子
装丁:和兎
A5判ペーパーバックスタイル
72頁
2019/7/20刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス