出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム入門書 > 単行本角川春樹著『角川源義の百句』(かどかわげんぎのひゃっく)
書籍詳細

角川春樹著『角川源義の百句』(かどかわげんぎのひゃっく)[9784781411729]

販売価格: 1,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆珠玉の百句選
この半年間、源義の遺影を前にして対話を続けた。
父の句とここまで真摯に対き合ったのは、初めてのことである。
人生で初めて達成した感覚が残った。それが嬉しい。


◆窓外に黒ずむ山や扇置く 源義(昭和八年)

石田波郷は『ロダンの首』の跋文で、
このやうに最初から完熟してゐる作者も珍しい。(中略)単に洒落た構図の句と言ひ棄てられさうな句だが、こゝにはる人生の一点が動きを止めて定着されてゐるやうなところがある。
と述べている。「窓外に黒ずむ山」とは、立山連峰。大須賀乙字の言う「二句一章」論を実践した初期の代表句。俳句の形を生涯大切にした源義の片鱗が現れている。



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[かどかわはるき(1942〜)「河」主宰]
装丁:君嶋真理子
初句索引付
四六判変形ソフトカバー装
192頁
2019/6/3刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス