出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム句集 > 単行本波戸岡旭句集『父の島』(ちちのしま)【新装版】
書籍詳細

波戸岡旭句集『父の島』(ちちのしま)【新装版】[9784781411231]

販売価格: 2,300円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集『父の島』(1988年刊)を復刻新装版として刊行
下り立ちて父なき島の油照り

若い時に才智をひらめかせる人は、すぐ色褪せてしまうが、波戸岡さんはこの先もっと大きな力の出せる人だと思っている。
(序より・能村登四郎)

◆収録作品より
耕して島は天頂まで潮騒
ちちははの島山つなぎ流燈会
立ち泳ぎして島山をみじろがす
下り立ちて父なき島の油照り
枯れといふ身軽さ海になかりけり
花の奥一枝ふしぎな揺れ見せて
湯豆腐のことことと情動くなり
学校が遠くに見ゆる春の風邪
瀧を見し総身針の如くなり
遠火事に把手の濡れてゐる不思議



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[はとおかあきら(1932〜)「天頂」主宰]
序:能村登四郎
跋:林翔
装丁:君嶋真理子
四六判変型ソフトカバー装
144頁
2018/11/20刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス