出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム第一句集シリーズ山田やよひ句集『調律 opus2001~2018』(ちょうりつ)
書籍詳細

山田やよひ句集『調律 opus2001~2018』(ちょうりつ)[9784781411224]

販売価格: 1,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集シリーズ/I
冬の川鳥を照らして降りてくる

山田やよひ、は植物や動物や鉱物を詠むことで自身の幼・少・壮・老の人事の時を大きな風景と交差させたのではないか。
(序・佐々木六戈)

◆自選十句
調律師遠ざかる影涼しかり
花筏筏の櫂は語らずに
はなびらをたくさん踏みし足の冷え
涼風至る押し花の開きかけ
八月の折り鶴に眼を描きにけり
朧月朱墨の力なぞりたる
冬の川鳥を照らして降りてくる
年輪の伐り倒されし冬の蝶
寒茜一羽追ひつくまで赤し
人の世の仕舞ひ方など野蒜摘む



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



*

[やまだやよい(1949〜)「草藏」同人]
序:佐々木六戈
装丁:和兎
A5判ペーパーバックスタイル
72頁
2018/11/11刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス