出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム第一句集シリーズ平沼佐代子句集『遥かなるもの』(はるかなるもの)
書籍詳細

平沼佐代子句集『遥かなるもの』(はるかなるもの)[9784781411125]

販売価格: 1,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集シリーズ/I
万緑や遥かなるもの畏れゐて

人生観の深まりに添うように、さらに深遠な世界へと進化している。
(序より・福神規子)

◆自選十句
小春日や夫婦茶碗を夫と買ひ
旧とつくものみないとし露の秋
ほうせん花なぜか文房具屋が好き
日本語はやはり縦書花きぶし
虫売りのいつもの隅に荷を解きて
万緑や遥かなるもの畏れゐて
今生をただ唖蝉でありにけり
かまつかにぐいと心をつかまれし
何もかも遠しと思ふ星月夜
桐は実にいつしか齢重ねゐて



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



*

[ひらぬまさよこ(1948〜)「雛」「若葉」所属]
序句:高田風人子
序:福神規子
装丁:和兎
A5判ペーパーバックスタイル
72頁
2018/10/23刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス