出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム句集 > 単行本高橋悦子句集『青き踏む』(あおきふむ)
書籍詳細

高橋悦子句集『青き踏む』(あおきふむ)[9784781410760]

販売価格: 2,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集
門辺までひとを送りて夜の秋
晩夏にあって夜は秋めく気配という「夜の秋」の季語が動かない。二人の関係もドラマのように連想させる。
日本語を正しく用い、一読して意味がわかる、姿の美しい句が多く、読んでいて楽しかった。
(帯より・鷹羽狩行)

◆藤井圀彦抄出
麦踏みの折り返すたび目を遠く
ためらひのなき清しさよ今年竹
朝顔や家事に先んじ書く返書
気のゆるび見抜かれしごと寒戻り
赤とんぼついと発たせて葉の揺れず
やはらかな息もて冷ます薺粥
春愁や安楽椅子に深く掛け
底紅や苦言ひとことさりげなく
かはせみを待つ少年の眼かな
雲あらば雲をうべなひ今日の月



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[高橋悦子(1943〜)「狩」同人]
序句・鑑賞十句・帯:鷹羽狩行
跋・藤井圀彦
装丁:君嶋真理子
四六判ハードカバー装
214頁
2018/10/11刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス