出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム句集 > 単行本高橋香帆句集『小春日』(こはるび)
書籍詳細

高橋香帆句集『小春日』(こはるび)[9784781410876]

販売価格: 2,600円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集
潮騒を仄かに聞きて西瓜畑

俳句の基本は「見ること」だと一般に考えられているようだが、耳を澄まして聞く、ということも同じくらい大切である。
(序に代えて・岸本尚毅)

◆自選十五句より
まだ白き富士を窓辺に雛の間
迫り出せる下枝の花やボート漕ぐ
梨の花夜風に傷むことなかれ
庭苔の光の粒や梅雨晴間
空蝉を風のをしへてくれにけり
遊船の水尾月光を長く曳き
手を離れ灯籠波に乗りにけり
椎の実やフランス山を登り来て
十三夜濡るるがごとき屋根瓦
水枕取れたる人に小春かな



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[たかはしかほ(1948〜)「秀」所属]
序句:安原葉
序に代えて:岸本尚毅
装丁:和兎
四六判フランス装グラシン巻
184頁
2018/9/17刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス